山田3:広告ネットワークの構築を始めたころまで

  • 広告ネットワーク
  • プラグイン化

広告ネットワーク

続いては、Phase3ですね。

魔送球を書いていたころです。

1か月間くらいしか続けませんでしたが、キャラクターが倍以上に増えました。笑

沈黙のWebマーケティングとか流行っていましたね。

このころは、もう1か月以上の書きためをしてあったので、ブログは予約投稿にしてpスライダーなどのプラグインをつくっていました。

pスライダーは、要するにpタグをスライド表示するシステムです。

そのときに広告ネットワークを考えて、xdomainajaxを使いはじめたんですが、要するにプラグイン自体は無料で配布して、xdomainajaxでメーンブログから広告データを取得、そこに広告を出すのに料金を受けとるという仕組みです。

こうすることで、無料のプラグインを利用してくれている人と、そのサイトの訪問者全てに広告ができるので需要があると思ったんですが。

xdomainajaxというのは、つい先日、Yahoo APIの仕様変更で全壊したって話したあれです。笑

何かって言うと、Yahooにドメインが違うサイトにアクセスしてもらって、そのサイトのソースコードを取得してくれるJQueryなんですね。


プラグイン化

で、プラグインを組みこめるようにして、過去につくったゲームを全部このスライダーの中に入れたんですよ。

ゲームをつくるのもデバッグとかがあって結構大変なんですが、我ながら、よくそんな面倒なことしたな~と。

まあ、ものづくりは唯一の趣味なので、つらいことはないんですけどね。笑

この仕組みは、Phase4でも採用しています。


今週は4回更新しました。次回の更新は来週の月曜日になります。




関連記事
スポンサーサイト

山田2:賞金付きゲーム大会を企画していたころまで

  • 賞金付きゲーム大会
  • Wowappが流行った

賞金付きゲーム大会

続いて、Phase2ですね。

この頃は、JavaScriptで少し大きめのゲームをつくっていました。

どのくらいの大きさかと言うと、圧縮したJQuery本体くらいのサイズです。

ディズニーブログの影響を受けてブログをテーマパーク化したかったのと、ココナラを使って賞金付きゲーム大会を開催してスポンサーを募集するサービスを提供しようと思って。

この案は、お気に入りに登録してくれる人はいたんですが、実際には問いあわせてくる人すら、ほとんどいませんでした。

Wikiを開設したのも、この頃ですね。

開設したときはいいかと思ったんですが、どう使うかは工夫が必要です。

当時からいたかどうかは覚えていませんが、ココナラでいかれた和尚が「Wikipediaに自分のページをつくってください」というリクエストを何度も出していました。

誰も説明してあげなかったのかもしれませんが、Wikipediaは広告目的で編集できません。

和尚のページは、編集される度に削除依頼が出されていました。笑


Wowappが流行った

ポイントサイト業界には、たまに現れるんですが、Wowappっていう小遣いがもらえるLINEみたいなアプリが流行っていましたね。

Wowappのときも、やっぱりTATIさんと「Tsu(スー)と同じ臭いがする」という話をしていたんですよ。笑

最近は聞かなくなりましたが。

Wowappは、ティアがやたら深いんですよね。

以前にも言ったように、友達紹介制度は紹介される側からすれば借金をイメージさせられます。

利用しつづける間、紹介した人にお金を奪われつづけると錯覚してしまうからです。

ポイントサイトを経由させたからと言って商品が高く売れるわけではありませんから、ティアを深くしても利益はかわりません。

メジャーなポイントサイトはやっていませんが、ティアが深いことは単に利用者に悪印象を与えるだけになってしまいます。




関連記事

山田1:FC2ブログでテンプレートを共有申請していたころまで

  • 共有申請
  • テンプレートをつくった理由

共有申請

今回は、Phase1の話になります。

当時、検索で「被リンクされたかったらFC2ブログでテンプレートを共有申請しろ」と書いているブログを見かけたんですよ。

あとでブロともさんから教えてもらったんですが、そのブログは稼いでいるけどデタラメをやることで有名で、確かにアフィリエイトブログはテンプレートを共有申請できません。

先に話をしておきますが、FC2の共有申請はポイントサイト紹介やアフィリエイトをしていると通りません。

このブログからテンプレートやプラグインの共有申請をしたこともありますが、広告が多すぎるという理由で通りませんでした。

先日紹介した”FC2ブログテンプレート作成日記”というブログをつくったのも、そのためなんですが、ただアフィリエイトブログがNGなだけというわけではなく、共有申請用のブログから、このブログにリンクを貼ることもできません。

FC2が共有テンプレートを増やすことに力を入れていた時期があったようで、コンテストが開催されたり、割と無茶なテンプレートが審査に通っていたこともあったようですが、今は審査も厳しくなっています。

事実かどうかはわかりませんが、テンプレートづくりを一度休むと、再開したときに審査で半年くらい待たされたという話をしているブログもありました。

って言うか、実際に久しぶりにアップデートしたら審査結果が出るまでに半年待たされたことがあります。笑


テンプレートをつくった理由

では、なぜテンプレートをつくっていたのかと言うと、ココナラでカスタマイズの仕事を受けやすくなると思ったからです。

実際にはどうかと言うと、FC2ではなくWordPressでテンプレートをつくっても仕事の需要があるかどうかは微妙だと思います。

テンプレートは用意してくる方が多く、つくるなら、プラグインの方がいいかもしれません。

WordPressなら、カスタマイズよりセッティングのリクエストの方が、よく見かけます。

プログラミングの仕事を受けるなら、マクロやUWSCやJQueryを使えた方が有利になります。

PHPを使えると割と大きな仕事を受けられますが、お客さんが相場を知らないのでワンコインで依頼してくる人もいます。




関連記事

山田0:ポイントサイト登録、ブログ開設からココナラを始めるまで

  • ココナラを始めるまで
  • 成果公式

ココナラを始めるまで

まずは、Phase0からですね。

Phase1が始まるのが少し※遅いんですよ。笑

※ブログ開設1年半後辺りから。

ポイントサイト紹介を始めたのが登録して1週間くらいしてからだったんですが、当時ポイントサイト業界はものすごい賑わいでした。

女性人口が多くてデザインのレベルが高かったですし、ウェブデザイナーとかならともかく、後で知りあったソラさんとか驚異的にカスタマイズがうまかったですからね。

で、色々なブログを拝見させていただいてブログを始めたんですが、書きためをしていなかったので更新が大変でしたし、訪問者はいないわ、まあ誰からも話しかけられないんですよ。笑

そこで、1か月くらい毎日更新していたんですが、耐えられなくなって、毎日読んでいたブログに相互リンクをお願いしたんですね。

どこの業界でも1人で黙々と作業を続けられる人はいると思いますが、そういうタイプではないので。←ブロともの皆さま、ご迷惑をおかけします。笑

あまりブログでは取りあげませんでしたが、それからすぐにTsu(スー)っていうポイントサイトだかSNSだかわからないサイトが流行って、ブロともで先輩のTATIさんと「微妙」っていう話をしていた気がします。

何だかよくわからないサイトで、よく5,000人友だちができたとかブログに書いている人がいましたね。


成果公式

このブログでは成果の出し方を統計的に明らかにしようとしていて、成果公式というものを考えて、よく”成果はアクセス数の2乗に比例する”っていう話をしていました。笑

日記を読みかえしてみて意外だったのが、この頃からココナラを始めていたことです。

そう言えば、ブログを始めて1年くらいしたころに「NHKかどこかで紹介された」って話題になっていたかもしれません。

それで思いだしたんですが、ココナラが今やっていることの始まりだったんですよ。

ポイントサイトやアフィリエイトって紹介する以外に選択肢ってないじゃないですか。

ココナラを使えば、自分で自由にサービスをつくって小遣いかせぎができます。




関連記事

時期から見る山田ブログの小遣い稼ぎの変遷

  • 小遣い稼ぎの変遷
  • 振り返ると

小遣い稼ぎの変遷

さあ、次回から今までに試した小遣いかせぎをいくつか紹介していきたいと思います。

デバッグルームを開設した頃に、このブログを開設した頃からの小遣い稼ぎを期間で3つの※Phaseに分けたんですね。

※Phase…段階。Phase1とは、第1期という意味で使っています。BLUE HERBが使っていたので。笑

今年が小遣いかせぎ3年目で、今がPhase5です。

話は、Phase0から始めますが、それぞれの時期にあった出来事などを振りかえりながら、その時期に試した小遣いかせぎを紹介していきたいと思います。


振り返ると

始めたころのコメントとか見ると懐かしいですね~。笑

古いものだと、なっつさんやぽいんさんと知りあったころのコメントも残っていました。

そう言えば、そんな話をしていたな~と。

ブロともさんから、「昔はもっとギスギスしていた」と聞いたことがあるんですが、知りあった人たちは、いい人ばかりでした。

今でも連絡を取りあっている人たちは、本当に知りあえて良かったと思っています。

まあ、やめていっちゃった人も多いんですが、世代的に言うとロージーさんと同期です。

ロージーさんとは、色々やりましたね。笑

と言うことで、次回から5つのPhaseで実践してきた小遣いかせぎを紹介していきます。


今週は4回更新しました。次回の更新は来週の月曜日になります。




関連記事