ブログのデザインで広告訴求力が低下する2つの原因


自分のブログを眺めていると、
訴求力の低さにびっくり!


という事で今回は、
広告の訴求力が低下する原因
について、考えてみたいと思います。



Jermyn House, Sir Harold Hillier Gardens
Jermyn House, Sir Harold Hillier Gardens / Leimenide


結論から述べると、
広告の訴求力が低下する原因は、
サイトデザイン(見た目)にあります。



注意を奪われる?リンク文字のカラー

リンクが多いサイドメニューなどは、
どうしても注意を奪われてしまい、
肝心の広告訴求力を低下させてしまいます。


リンク文字のカラーは文章と同じような色にして、
アンダーラインを引いた方がいいようです。


にほんブログ村に限った話かもしれませんが、
ランキング上位のブログは、
よくサイドメニューにも文章を書き込んでいます。



広告が目に留まらなくなる?広すぎるline-height

これはなかなか気付かなかったんですが、
line-heightが広すぎると、広告が目立たなくなります。


理由は分かりませんが、
逆にline-heightを狭くすると、
広告が強調されます。



他にもサイズや配置、サイト中で広告が占める割合などが考えられますが、
基本的には広告の適度な強調と考えていれば間違いないようです。


それらの要素は、
Googleなどのサーチエンジンとにほんブログ村では、
対策が違うので、ここでは割愛します。





絵文字18関連ページ一覧>ブログカスタマイズ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント
山田ーシーに入場する