ポイントサイトを好意のルールで紹介する!◆星1つ


山田の読み聞かせ
今回は、”影響力の正体”第5章を見ながら、
ポイントサイトを好意のルールで紹介する方法
を考えていきたいと思います。



15/05/15 山田メール

自分のイメージを損なっている人は、
成功している人と自分を結びつけやすいらしいんですが、
(↑ホンマでっかでも紹介されていたかも?)
ブログ仲間に嬉しい事があったら紹介しちゃいますよね。


山田も
自分達の成功と言いたい訳ではありませんが、
どこかそう思っている所があるんでしょうか。笑


何と書かれていても、
素直に人を褒めたり成功を喜んだりしたいものです。


影響力の正体  説得のカラクリを心理学があばく 新品価格¥1,944から(2015/5/2時点)インプレッション


影響力の正体
説得のカラクリを心理学があばく
新品価格¥1,944から(2015/5/2時点)

好意のルール!つながりで紹介する

さて、第5章を見ていきましょうか。


”好意のルール”ですね。


まずは、ざっくりと基本を復習します。
↓要約(ここから)
つながりのある人からの頼み事には、
”好意のルール”が影響する。
特に”似ているとき”などに強く影響する。
この章では、
好意のルールを用いて
「イエス」を引きだす方法と
それに「ノー」と答える方法が
例を挙げながら述べられています。
↑要約(ここまで)


このルールが
如何に有効かについては、
このページで紹介している
本をご覧になってみてください。


では、ポイントサイトに置きかえて考えてみましょう。


”好意のルール”を応用するには、
コメントや相互リンクを使うといいと思います。


要するに、
ブログなどで親しくなって、
ブログ仲間に紹介するという事です。


既に実践されている
奥様方もいると思いますが、
自分のブログにコメントを集めれば、
※社会的な証拠のルールも働きます。
※ある状況で、
その行為をしている人が多いほど、
それを正しいと考えること


この方法は、
ポイントサイト紹介では、あまり有効ではなく、
人との繋がりを利用する訳ですから、
悪用してほしくありません。
(リスクも高いと思います。)


ただ、この方法を知ってから、
そういうコーナーを始める人がいたら、
目的は紹介ですから、ばれたら
”騙された!”と思っちゃいますよね。笑


悪いとは言いませんが、
山田もやろうとは思いませんし、
お薦めできない方法です。





絵文字18関連ページ一覧>友達紹介の仕方

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント
山田ーシーに入場する