自分のブログをポータルと同等にする方法


前回、注目記事ランキングのアルゴリズムについて、お話ししましたが、
にほんブログ村も不正に利用されないように公開していないみたいなので、
ちょっとアプローチをかえてみたいと思います。


今回は、
自分のブログをポータルと同等にする方法
を考えてみたいと思います。



Lugwardine and the Black Mountains #dailyshoot #Herefordshire
Lugwardine and the Black Mountains #dailyshoot #Herefordshire / Leshaines123


前回の話は、あと数日、経過を見てから、
あちらのページでまとめをしたいと思います。


皆さんは、にほんブログ村を利用する時、
どこをご覧になっていますか?


山田は最近、注目記事ランキングにはまっています。笑


以前までの山田は、
Google先生がジャニーズが好きとおっしゃるなら、
句読点の代わりにジャニーズを連呼する所存だったんですが、
ランキングもそんなに悪いものじゃないんじゃないか?
というのが今の考えです。
(もちろん、過剰に意識しているわけではありませんが、)


ただ、山田はこれを逆に考えます。


にほんブログ村の注目記事ランキングにはまっている人からしてみれば、
注目記事ランキングのブログパーツを利用しているブログは
にほんブログ村と同等かそれ以上と考えます。


どういう事かと言うと、
注目記事ランキングしか見ない方だったら、
にほんブログ村を見るより、
注目記事ランキングも見られる
お気に入りのブログを選ぶという事です。


ランキングがポータルと言えるかどうかはちょっと曖昧ですが、
要するに、
いい提案ができたり、自分のサイトを気に入ってもらえたりすれば、
にほんブログ村に集まるアクセスを自分のブログにいただける訳ですから、
この方法を使えば、
自分のブログがポータルと同等になる
という事になります。


ただ、山田はできれば、これを自分で作りたいんですね。
不満があるという訳ではないんですが、
山田には山田のお薦めしたいサイトがあります。


いくつかのサイトの運営者様に相互リンクをお願いする前に思ったんですが、
やっぱり相互リンクは、読者にお薦めする訳ですし、
リンクスパムなんていう言葉もあるくらいですから、
自分が本当にいいと思ったサイトにお願いした方がいいと思うんですね。


山田の経験からすると、
いい情報はいい情報を検索するのではなく、
いいサイトからしか見つかりません。


これは、いい情報自体をいいと思うのではなく、
そのサイトが常にいい情報を提供してくれるかどうかという
信頼が情報をいいものだと判断させているからだと思うんですね。


にほんブログ村の注目記事ランキングも提案なので、
もし、優れたアルゴリズムを持っているとしたら、
ランキングに入るという事は、そういう事だと思います。





絵文字18関連ページ一覧>ブログカスタマイズ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント
山田ーシーに入場する