山田と太郎のミステリーについての簡単な説明!◆星1つ


尤度について


15/09/03 山田メール

まずは尤度(ゆうど)ですね。

尤度(山田と太郎のミステリー)


例えば、”やっぽっぽ~い”だったら、山田が犯人の場合、ダイイングメッセージに64%の確率で含まれるという意味です。ダイイングメッセージの尤度というのもおかしな話ですが。(起こした25回の事件の内16回、起きたという計算に。笑)

事前確率は理由不十分の原則


15/09/03 山田メール

続いて、事前確率ですが、これは理由不十分の原則から、1/3ずつになります。

事前確率(山田と太郎のミステリー)

犯人度について


15/09/03 山田メール

犯人度は、事前確率を考慮しない和が100%になるH1(山田)~H3(ケンシロウ)が犯人である確率の推移です。事前確率は等しいので、判定結果もそのままなんですが。笑 4語目が出た時点で、ケンシロウの犯人度が69%になっています。

犯人度も足し算と掛け算と割り算だけで計算できます。

犯人度(山田と太郎のミステリー)

古典的統計学とどちらが簡単?


15/09/03 山田メール

古典的統計学とどっちが分かりやすいでしょうか?山田としては、手間の問題ではなく、ベイズの方が簡単なんじゃないかと思っています。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント
山田ーシーに入場する