ポイントサイトを紹介するために考えなくてはならないこと


さて、今回はポイントサイトを紹介するために考えなくてはならないことについて話をしたいと思います。

結論からいうと、それは訪問意図です。


利用される広告、されない広告


ポイントサイト紹介やアフィリエイトをしていると、どうしても利用されない広告が出てきます。

皆さんもブログを読むことがあるでしょうから、”読者の立場”に立って考えることができると思いますが、訪問者は、目的を持ってブログを訪問します。

ここで想像してみてほしいのが、もし、訪問したブログに自分の目的と全く関係がない広告が表示されていたら、利用するかということです。

答えは簡単で、100%利用しないとは言い切れませんが、皆さんも、ほぼ利用することはないと思います。

つまり、利用されない広告とは、訪問者の目的と一致していない広告のことです。


訪問者の目的はどこでわかるか


では、訪問者の目的はどこでわかるのかというと、これは自分のブログのタイトルです。

読者の立場で考えると、そのサイトに訪問するかどうかは、タイトルで判断します。

訪問者は、どこかで自分のブログを知って訪問してくれるんですが、そのときにタイトルが出ていないことは、まずありません。

もちろん、内容も大事ですが、内容にいいことが書いてあっても、無関係なタイトルがついていたら、”自分の目的とは関係がない”と判断してしまいます。


欲張りは良くない?


だからといって、”あの話もして、この話もして~”と考えてしまうと、逆に良くありません。

話題を限定しなければ、それだけ幅広い目的を持った人に訪問してもらえるかもしれませんが、訪問意図がバラバラなので、広告を利用してもらいづらくなります。

単純にアクセス数が増えれば、成果も伸びますが、それは”100%利用しないとは言い切れない”という例外でしかありません。



絵文字18関連ページ一覧>友達紹介の仕方

スポンサーサイト
にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ FC2おこづかい稼ぎランキング

コメント

コメントの投稿

非公開コメント