スクリプトの読み聞かせ 開発者ツールの説明!◆星1つ


今回のサマリー

今回は、スクリプトの読み聞かせという事で、開発者ツールについて説明したいと思います。


アイテムを開発する


15/11/10 山田メール

開発者ツールは簡単に説明すると、トイカジノに自作アイテムを追加できるツールです。

自作アイテムの作り方


例えば、ymd_define1とymd_define2は、セーブデータからアイテムを展開する時に参照されます。ブックマークレットで、この部分に自作アイテムを定義しておけば、セーブデータから自作アイテムを展開する事もできるようになります。ブックマークレットは関数の追加もできますし、開発者ツールのために関数を分割したので、組みたてるだけで簡単に自作アイテムが作れます。

例えば(アイテムの開発)


他にも、ymd_define3では各アイテムをもらえる確率を操作したり、ymd_define4、5、6、7でアイテムの効果にあたるカードの山を定義したりできます。例えば、スクリプトにJ、Q、Kばかりを引かせるアイテムを作るとしたら、ymd_define6、7をJ、Q、Kだけに書きかえてdraw関数を呼びだすだけです。後日にまた説明しますが、アイテムを売買できる店もオープンしたので、やたらと高く売れるだけのアイテムなんかも作れたりします。笑



スポンサーサイト
にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ FC2おこづかい稼ぎランキング

コメント

コメントの投稿

非公開コメント