ココナラの仕事の考え方!◆星1つ


今回のサマリー

今回はココナラの仕事の考え方について説明したいと思います。


16/02/13 山田メール

アイデアの出し方

はい、アイデアの出し方ですね。

ココナラで仕事をするには、まずアイデアを出さなくてはなりません。

ここでは、「商品企画のための統計分析」で紹介されていた焦点発想法の例を使って説明したいと思います。


~~のように○○する

例えば、カーナビ案の例を見てみると、「車輪、回転、地図が回転する」とあると思いますが、これを文章に直すと、”車輪の回転のように回転する地図”(~~(の~~)のように○○する□□)になります。

車輪から”回転”を引きだせない人はいないと思いますが、”車輪”というキーワード自体は連想で出せます。

この方法を使えば、簡単にアイデアが出てきます。



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント
山田ーシーに入場する