テンプレート作成の方向性!◆星1つ


今回のサマリー

今回はテンプレート作成の方向性について話をしたいと思います。


16/02/20 山田メール

テンプレート作成からの流れ

最初は、テンプレートを作成して実績にしようと思っていたんですが、思っていたよりダウンロードしてもらえていないんですよ。笑

素材サイトから写真素材を借りてきて、ヘッダーに貼って運良くフォトプリント系テンプレートが出ていない時期に公開されれば、ダウンロード数は増えるかもしれませんが、同時に前衛的なデザインも手掛けてみたいんですよね。

それに、ダウンロードされるからいいデザインじゃ、利用者が裸の王様になっちゃいますし。笑

ココナラで依頼してもらう事を考えるなら、プラグインの土台になる(次に何をしたいいのかが分かる)テンプレートを作った方がいいと思います。

カジノテンプレートの場合だと、カジノテンプレート向けのプラグインを作成(個人で自由に作成可)できるようにしてあって、プラグインを作成できなくてもココナラで依頼してもらえれば、山田が作成して、そのプラグインの設置や配布をココナラで仕事にできます。



絵文字18関連ページ一覧>ブログカスタマイズ

忍者AdMax

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント
山田ーシーに入場する