続けても成果を出せなかったポイントサイト紹介ブログから学ぶ


前にも話した通り、
ポイントサイトでお金を稼ぐ方法(全体像の把握)は、
実質的に友達紹介しかありません。


今回は、
続けても成果を出せなかったポイントサイト紹介ブログ
から学べる事を学ぼうという話です。



Cursos de Surf 2012 -julio
Cursos de Surf 2012 -julio / SURF&ROCK (Miguel Navaza)


ポイントサイトの全体像の把握
は言いかえると、
友達紹介の仕方の成功パターン
を見つけるのと同じ事なんですね。


ポイントサイト紹介ブログでは
BlogPeopleのブログパーツを使って、
更新がないブログをリンクページに移す方を
よく見かけます。


この
更新がないブログが移されたリンクページ
は宝の山なんですね。


続けても成果を出せなかったポイントサイト紹介ブログを勉強すれば、
自分のプランを一年以上続けた場合の結果が先に分かる
事もあるので、その場合、無駄な検証をしなくて済みます。


長期プランを提案された場合などの
登録の見極めにも使えると思います。


自分ならどうするかという論理になってしまいますが、
一年後の成果を見据えたプランを提案されても、
そのサイトが一年間、検証して確認した結果が示されていなければ、
一年間が無駄になるかもしれないので、
危なくって登録できませんよね。笑


これが長期プランの危ない所で、
一年後の成果の見込みに、
それを確認する前に話に乗る人の数
を含めているんですが、
じゃあ、成果が出るか一年待ってみよう
と全員が思ったら、
成果はゼロになる訳です。


ツイッターの使い方の紹介についてもそうですが、
仮にツイッターの使い方を紹介した方が成功したとしたら、
それはツイッターを使ったからではなく、
ツイッターの使い方を紹介した事
が成功の理由という事になると思います。


それじゃあ、紹介された側は
同じようにツイッターを使ったからといって、
成功する事はないでしょう。


それに紹介された方が仕方なく
ツイッターの使い方を紹介しはじめて、
仮に同じように成功したとしても、
そのくり返しで成功できる枠は限られています。


ここ数回にわたって、
くり返し述べてきている事ですが、
”ポイントサイトは儲かる”と勧めるのではなく、
楽しく続けられる環境を用意してあげる事
が結果として成果につながるんじゃないかというのが今の考えです。


ちょっと話が逸れてしまいましたが、
何か分かった事があったら、具体的に
続けても成果が出ない原因
について考えていきたいと思います。






スポンサーサイト
にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ FC2おこづかい稼ぎランキング

コメント

コメントの投稿

非公開コメント