ケース15:”アイデアを引きだす”依頼例 デモスクリプトの作成!◆星1つ


今回のサマリー

※17/02/05訂正:依頼例に誤りがあったので訂正しました。

今回は、アイデアを引きだすサービスの依頼例としてデモスクリプトの作成について考えてみたいと思います。


16/03/31 山田メール

デモスクリプトの作成

Q.なぜ、アイデアを出したいんですか?

1.ココナラで注文をもらうため。

2.新しい需要を探しているため。


Q.1について、ココナラで注文をもらうためには、あなたは何をしたらいいと思いますか?

言い方をかえると、あなたは何をされたら、注文を決めますか?


解決済み(coconala14):依頼を決める理由は、全てのキーワードに対応していて、得意としている、または実績がある事。


対処:リクエストの過去問に取りくんで実績を増やす。


Q.2について、新しい需要を見つけるには、どうしたらいいと思いますか?

他の人がやっていない事をやってみる。


Q.もし、あなたが何かをやらないとしたら、その理由は何だと思いますか?

・価格的に請けられない。(NG)
・技術的に請けられない。(NG)
・売れる訳がないと思ったから。


Q.あなたが売れる訳がないと思うシステムには、どんな特徴がありますか?


・メリットがはっきりとしていない。
例えば、3Dとか。


・デメリットが大きすぎる。
例えば、何らかの規約に違反していて、本当の意味で利用者のためになっていない場合。


・独自色が出せない。
他のサイトが同じシステムを導入したら、自分のサイトを選んでもらえる理由にならなくなる。


・無料サービス化しただけ。
例えば、サービス自体をプラグインにしてしまうと、無料でプラグインを利用するだけで依頼が完結してしまう。
占いとか。


Q.それらの問題の内、改善して売れるようにする事ができるものはありますか?

各サイトの独自色は、プラグインをカスタマイズできるようにすれば出せる。

お試しプラグインJavaScript

機能制限、使用期限、回数制限

Perlとhtaccessを使ってできそうですね。



忍者AdMax

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント
山田ーシーに入場する