ケース50‐2:Javaの課題!(ソート)◆星1つ


今回のサマリー

今回も、ココナラショップケース50の解説になります。


16/07/16 山田メール(ふぁっしょんもんすた~)

Javaでソート

さて、続いてソートですね。

ソートとは、要するに数字などを昇順(小さい順)や降順(大きい順)に並びかえるプログラムの事です。

今回も特に難しい所はなく、30分ほどでできました。

よく知られているソートには、クイックソートやバブルソートがあるんですが、問題文に”アルゴリズムについて説明できる必要がある”とあったので、(山田が作って依頼主が説明できないとまずいので、)単純なソートにしました。(←名前は忘れました。笑)


画像で一言「ふぁっしょんもんすた~」



忍者AdMax

関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント
山田ーシーに入場する