ジャック君は結婚できるかロジスティック回帰!◆星1つ


今回のサマリー

はい、やっていて笑ってしまいましたが、身長2m、体重200kgのジャック・ハンマー君は結婚できるか、人工データをロジスティック回帰で検証したいと思います。


16/08/13 山田メール(テニスでいいのかな?(ニヤリ)俺は卓球で行くぜ)

ロジスティック回帰

結果変数が二値(1か0)の場合は、ロジスティック回帰を使います。

はい、まずはソースコードからです。


y <- c(rep(c(0, 1), 10))
身長 <- runif(n = 20, min = 120, max = 200)
体重 <- runif(n = 20, min = 50, max = 150)
# 乱数で作っている時点でおかしいんですが、笑


y
身長
体重


res <- glm(y ~ 身長 + 体重, family = binomial(link = "logit")) # ロジスティック回帰
summary(res)


仮に、身長が高いほど、体重が軽いほど結婚しやすいとして、身長2m、体重50kgで独身のデータができたら、微妙な空気になりますよね。笑


画像で一言「テニスでいいのかな?(ニヤリ)俺は卓球で行くぜ」



忍者AdMax

統計学が最強の学問である[実践編]---データ分析のための思想と方法

統計学が最強の学問である[実践編]

中古価格
¥1,778から
(2016/7/14時点)

インプレッション
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント
山田ーシーに入場する