ブログを運営して小遣いを稼ぐ!◆星1つ


今回のサマリー

今回は、ブログを運営して小遣いを稼ぐ方法について見直してみたいと思います。


16/09/21 山田メール(聞いて驚くな、俺の懸賞金は10,000ベリーだ。借金じゃないぞ!)

ブログで小遣い稼ぎ

前に「ゲームをしている間に問題を散らかしてしまった」という話をしたと思いますが、それらの問題を整理するためにビジネスロードマップを使う事にしたんですよ。

あの本、意外と役に立ちましたね。笑

で、散らかした問題同士が、どのような関係にあるのか考えてみたんですが、単純に”ブログで小遣いを稼ぐ方法”という結論になりました。

例えば、”気付きと納得の量的変数”なら、ライティングの技術的な問題になっています。

”SEOをもう1段階具体的にする”という問題は、(客層の問題が残っていますが、)”エンターテインメントの研究と広告の技法”につながっています。

で、この話も以前にしましたが、ブログからシステム、スポンサー広告に訪問者を流す事が山田ブログの主なプロジェクトだったんですね。

ただ、(このプロジェクトはココナラでもサービスにしているんですが、)この方法で小遣いを稼ぐ事は少し難しいんじゃないかというのが今の考えです。

まずは、アクセスを増やさない事には、スポンサーの募集も難しいからです。


画像で一言「聞いて驚くな、俺の懸賞金は10,000ベリーだ。借金じゃないぞ!」


今回は、今取りくまなくてはならない問題について考えてみたいと思います。


16/09/22 山田メール(えっ、それって高いの?安いの?)

今取りくまなくてはならない問題

では、今取りくまなくてはならない問題は、それらの内どれかと言うと、これは”気付きと納得の量的変数”です。

山田ブログのプロジェクトで最終的にブログで小遣いを稼ぐためには、スポンサーを獲得しなくてはなりません。

そのためには、SEOをもう1段階具体的にしなくてはなりませんが、(スポンサーが広告を出したい客層と合っているかという問題もありますが、)まずはアクセスを増やさなくてはなりません。

つまり、話題はスポンサーが決まらなければ何になるのかは決まらないので、どんな話題でもアクセス数を増やせるライティングの技法が先決になる訳です。

この問題については、今の所、いくつかのサンプルが見つかった段階にあります。


画像で一言「えっ、それって高いの?安いの?」


今回は、ポイントサイト紹介ブログのアクセスアップについて考えてみたいと思います。


16/09/23 山田メール(更に俺は医者から余命150年と宣告されている。)

ブログのアクセスアップ

少し前の話になるんですが、最近相互リンクしてもらえる事になったブロともさんが、ブログの集客方法について話をされていたんですよ。

で、そう言えば、最近ブログ村でもはてブでも集客なんか意識した事がなかったかもと思って、ちょっと考えてみたんですが、(ブログ村は注目ブログランキングに入る裏ワザがあるんですが、)ブログ村やはてブでアクセスが増えるのって、コンセプトだと思うんですね。

ただ、ブログ自体のコンセプトだと流行りすたりがあっても、なかなかかえられませんから、ブログの中にシリーズやコーナーを作って、そこでコンセプトを試していた事はあったんですが、感覚的にはコンセプトが一番”バズ”と関係がある気がします。

山田がやっていた”買い出し”や”読み聞かせ”とか、ブロともさんのもので人気があるものなら、ぽいんさんのぽいん伝説とか、デンジャーマンさんの危険性などがあると思います。

シリーズなので続けてもいいですし、人気が出なければ打ちきってもいいですし。

まあ、人気のブロガーさんって、普通の日記を書いていても面白いんですけどね。笑


画像で一言「更に俺は医者から余命150年と宣告されている。」


今回は、一番大事な事は無理をしない事という話をしたいと思います。


16/09/24 山田メール(えっ、それって普通より長生きじゃん!)

無理をしない事が大事

ここ数日間、ブログをバズらせる方法を考えていたんですが、1つ分かったのが、無理をしないことが一番大事という事です。

ブログがつまらなくなる理由で、よくあると思うのが、ブログ用のキャラクターの作りすぎです。

要するに、アクセス数を増やそうとして、無理をして普段とは全く違うキャラクターを演じすぎてしまう事です。

人気があるブロガーは、普段とは全く違うキャラクターを演じなくても、だいたい自然と人気があります。

ブログ用のキャラクターも慣れれば無理ではありませんが、ずっと続けていくと思うと、ブログが嫌になる人も多いんじゃないでしょうか。

山田もたまにふざけた話をするようにしていますが、(←アフィリエイトをしながらなので少し堅い話になっているかもしれませんが、)SEOの関係で、そういう内容は書けないという話は聞いた事があります。

ただ、バズっているブログを見ると、大体はふざけた内容になっています。(←失礼な言い方かもしれませんが、笑)

で、やっぱりそういう風にふざけたりする事もある方が自然な気がするんですよ。

なので、今後は冗談のシリーズなども考えていこうと思っています。


画像で一言「えっ、それって普通より長生きじゃん!」



絵文字18関連ページ一覧>アクセスアップ

忍者AdMax忍者AdMax

関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント
山田ーシーに入場する