”スポンサーを募集する”という考えまでの流れ!◆星1つ


今回のサマリー

今回は、キーワードの上流下流という考え方について話をしたいと思います。


16/10/07 山田メール(つ~~~つ~~~)

キーワードの上流下流

はい、しばらく中断していたメンテナンスを再開しました。

今回で5巡目になるんですが、話を書きくわえるのではなく、振りかえって改善案を考えていこうと思います。

今回は、キーワードの上流下流についての話ですね。(システム開発で言う所の上流下流(工程)の意味なので、下流が悪いという訳ではありません。)

上流キーワードには、SEO、お金の稼ぎ方、ポイントサイトなどがあります。

特に目的がない人が検索するキーワードですね。

山田は、”お金の稼ぎ方”を検索してポイントサイトの方に進んだので、山田ブログはそういった上流キーワードばかりを扱ってきました。

よく考えてもみれば分かる事だったんですが、下流キーワード(例えば、具体的なポイントサイト名、モッピー、[個別の案件]など)は登録の直前にあるので、ポイントサイトを利用しようと思ったら、下流キーワードを扱っているブログから登録するんですよ。

上流サイトでポイントサイトを紹介していても、より具体的な話を下流サイトで調べるので、登録は下流サイトからになります。

始めた頃の山田ブログを振りかえってみると、まあ頑張って上流キーワードばかりを扱っていますよね。(未だにそうですが、笑)

この調子で2年間続けてきちゃいましたから、今から作りなおす事を考えると、新しいブログを作った方が早そうです。


画像で一言「つ~~~つ~~~」


今回は、上流キーワードを扱う人の傾向について話をしたいと思います。


16/10/08 山田メール(も~)

上流サイトの傾向

まあ、単純に考えたら、原因を押さえようとしているので文系思考だと思いますが、上流キーワードを扱っている人のブログを読んでいるとコミュニケーション能力みたいなものが低いという印象を受けます。

そういうブログは、話がぼんやり(漠然)としていると言うか、言いたい事がよく分からない事がよくあります。

何故こんな話をするのかと言うと、「実際に下流キーワードでブログを書いてみよう」と思ったんですが、これが難しかったからです。

ぽいんさんのブログは、よく読ませていただいているんですが、(全く違う事は分かるんですが、)それがうまく言葉にできなかったんですよね。

で、何でこんなに差があるのかを考えていたんですが、コミュニケーション能力なんじゃないかという結論になりました。

関係あるかは分かりませんが、恐らく同じ本を読んで感想を書いたら、ぽいんさんの方が、より多くの話をすると思うんですよ。

「しかし、どう考えても下流キーワードでブログを書けそうにない」という人もいると思います。

山田もそういうタイプなんですが、そんな人でも日記くらいは書けますよね。

次回は日記を売る方法について考えてみたいと思います。


画像で一言「も~」


今回は、ココナラで提供する新しいサービスクリエイターとファンのSNSについて説明したいと思います。


16/10/09 山田メール(た~)

クリエイターとファンのSNS

はい、新しく”クリエイターファン”というSNSをオープンしました。

クリエイターファンでは、クリエイターがものづくりの裏話や日記を公開して、ファンに招待料を月額で販売できます。

ファンは、登録から1か月が経つと退会になります。(退会にするかログイン無効にするかは、クリエイターが選択できます。)

お薦めのクリエイターを紹介して、探せる口コミサイト的なSNSを目指しています。

維持費はありませんが、運営にはスポンサーを募集します。


SNSの注意事項

登録にはメールアドレスが必要になります。(捨てアドでも構いません。)

<公式の規約>クリエイターの紹介なしで登録したファン、オーナーの紹介なしで登録したクリエイター、誹謗中傷、または運営側で迷惑行為があったと判断した場合は退会処分とさせていただく事があります。

プレゼントは規約上は禁止しますが、罰則はありません。(クリエイターの共同SNSなので、誰がダウンロードするか分からないので、)

クリエイターは、個別に規約を用意する事もできます。(要運営の承認)

クリエイター側は、基本的には何を書いても構いませんが、常識の範囲内でお願いします。

ファンは、誰から招待状を買っても、SNS内の閲覧に制限はありません。

SNS内では、お薦めクリエイターの紹介ができます。


追記:このサービスは、ココナラから指導があり、停止中です。(確かに、若干違法臭がしますね。笑)


画像で一言「た~」


今回は、ブログ個別ページの内容にスポンサーをつけるという話をしたいと思います。


16/10/10 山田メール(せー!トラップ美人局(つつもたせ)発動、山田アウトー)

個別ページのスポンサー

はい、今までブログ全体で募集していたスポンサーを個別ページで募集したらどうかというアイデアを考えました。

その前に、パスワード工場というピタゴラスイッチを考えたんですが、スクリプトじゃなくてブログ企画でも大丈夫なんじゃないかという事で、ページごとにスポンサーを募集する事にしました。

アフィリエイトは、プラグインを作っても直接販売する訳ではありませんが、個別ページに置いてスポンサーを募集すれば、販売するのと同じ事ができます。

ちょっと書いているのが、1か月以上前なので、まだ魔送球の反応も確認していないんですが、お笑いアフィリエイトなんていうジャンルを作ったら、面白いんじゃないかとか考えています。笑


画像で一言「せー!トラップ美人局(つつもたせ)発動、山田アウトー」



忍者AdMax忍者AdMax

関連記事
スポンサーサイト

コメント

お礼が遅れました!!m(__)m

山田さん、こんにちは♪
またまたうちのブログを取り上げていただき、
ありがとうございます!m(__)m
キーワードの選択は特に意識していませんが、泥臭い生活臭漂う?のが好みです。
主婦なので買い物、それも毎日必要な”食”系が多いですね(笑)。自分のリアル体験ですが誰にも適応しやすいかな?とも思います。(^^; 
ポイントサイトの使い方は人それぞれです。紹介者は自分の得意分野のサービスの具体的なキーワードで行けばいいのでしょうね。^^

いつもありがとうございます^^

なるほどなるほど~!
確かに山田なんかが
奥様方に生活系の話で
勝負を挑むのは分が悪すぎますね^^笑
山田は、ものづくりとか
コンピューター言語方面で
考えた方が、いい話ができそうです!
アイデアの話も好きなんですが^^
ぽいんさんの話は、
実際に体験して書かれて
いる事も大きな魅力ですね。
勉強になります^^

コメントの投稿

非公開コメント
山田ーシーに入場する