SEOテクニックを毎日実践:ポイントサイトを断捨離する?


今回のまとめ

今回は、SEOテクニックを毎日実践シリーズの第3回として、ポイントサイトを断捨離してみたいと思います。


17/01/19 山田メール(やあみんな、ハイテンション兄さんだよ!新年早々在庫一斉処分行ってみよ~)


ポイントサイトを断捨離

前回は”ポイントサイトをお勧めする理由”を論理的に説明しましたが、それだけではどこのポイントサイトでもいいという事になってしまいます。

そこで今度は、具体的にどこのポイントサイトがお薦めかを論理的に考えてみたいと思います。

そこまで頻繁に利用している訳ではありませんが、2年間も続けてきたので各ポイントサイトに対しては、それなりの考えがあります。

まあ、ポイントサイトはどこも大体同じようなものなんですが、利用者からすればそれでは選択肢が多すぎるので、”断捨離して最低限のポイントサイトを残すとしたら”という前提で考えてみたいと思います。

※実際に退会する訳ではありません。


画像で一言「やあみんな、ハイテンション兄さんだよ!新年早々在庫一斉処分行ってみよ~」


17/01/20 山田メール(株大暴落に驚愕する赤ちゃん)


有効期限が短すぎる

まず最初に切りすてるポイントサイトが、ECナビとポイントインカムです。

理由としては、ポイントの有効期限が短すぎるため、ポイントカードとして持っているだけ無駄だからです。

ECナビなんかは何にも利用していませんから、ログインするのも時間の無駄になってしまっています。

ポイントサイトも会社ですから、毎月社員達に給料を支払わなくてはなりません。

利用者である私達がポイントを換金せずに残していても広告を利用しなかったら、ポイントサイトからはお金が出ていくだけになってしまいますから、いつかはポイントを支払う能力がなくなってしまいます。

なので、ポイントに有効期限があるのは仕方がない事なんですが、有効期限が短すぎるとポイントカードと言うより、ただスタンプを押しているだけになってしまいます。


画像で一言「株大暴落に驚愕する赤ちゃん」


17/01/21 山田メール(あなたは段々馬鹿になる~...3×3=?)


案件の利用

次に、案件を利用するポイントサイトは残します。

前回お話しした通り、ポイントサイトはポイントカードのようなものですから、案件を利用しないポイントサイトは必要ありません。

買い物をしない店のポイントカードを持っていても仕方がありませんからね。

これは人によるかもしれませんが、山田の場合だとポイントタウンだけが残ります。


画像で一言「あなたは段々馬鹿になる~...3×3=?」


17/01/22 山田メール(5!いや、05か?)


1ポイント1円

案件を利用する場合以外にも、1ポイント1円のポイントサイトも残します。

これは2年間続けてみて分かったんですが、10ポイント1円のポイントサイトの方が換金しやすい事は事実です。

ですが、それまでに掛った労力を考えると、1ポイント1円のポイントサイトの方はほとんど何もしていないのに獲得ポイントは同じくらいになっています。

それを考えると、モッピーとハピタスは残す事になります。

まあ、げん玉は会員数500万人超と言われていたライフマイルを潰して何事もなかったかのように紹介制度を廃止しようとしたり、「ゲームしか利用しないユーザーを退会処分にする」とか言いだした前科がありますから、そろそろ切りすててしまってもいいと思いますし、GetMoneyも外部から見ていて順調なのかどうかが分かりにくいポイントサイトではあります。

という事で、ポイントサイトを断捨離するとしたら、”ポイントタウン、モッピー、ハピタスが残る(お薦め)”といった所が今回の結論になります。


画像で一言「5!いや、05か?」



絵文字18関連ページ一覧>仕事ノート 毎日SEO

関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

始めまして。
節約ドットコムと申します。
いつも寄らせていただいています<(_ _)>
ポイントサイトは厳選したほうが効率良いですよね。
今後ともよろしくお願いします。

お返事が遅くなりました<(_ _)>

すいません、お返事に
気づくのが遅くなりました<(_ _)>

こちらこそ、いつも楽しく
拝見させていただいております!
そうですね^^
ポイントサイトはポイントカードと考えると
使わないものは持っていても仕方がない気がします。
後でお礼のコメントに伺いますね^^
今後とも宜しくお願いいたします<(_ _)>

コメントの投稿

非公開コメント
山田ーシーに入場する