SEOテクニックを毎日実践:ブログを通じた社会貢献を考える!


今回のまとめ

今回は、SEOテクニックを毎日実践シリーズの第10回として、ブログやアフィリエイトを通じた社会貢献について考えてみたいと思います。


17/03/04 山田メール(起立!)


ブログを通じた社会貢献

成功する人としない人の単純な違いに”目的が社会貢献かどうか”という理由があると思います。

日本人的な考え方ですが、あまり熱心にお金の話をされると引いてしまう所があるんですよ。

仕事をしてお金をもらう事は悪い事ではないんですけどね。笑

まあ、地道に社会の役に立つ事を続けていれば、お金というものは後からついてくるものなのかもしれません。


画像で一言「起立!」


17/03/05 山田メール(気をつけ!)


ブログでできる事

では、ブログやアフィリエイトでできる社会貢献には何があるのかと言うと、例えばアフィリエイトなら郊外に住んでいる人達のために都心と同じように買い物ができるサイトを作る事などがあると思います。

他にもプログラミングの学習サイトなんかを作っても人の役に立てますね。

それらには、”自分が得意な事”という共通点があります。

郊外に住んでいても都心と同じように買い物できるサイトの話をすると、たまにめっちゃ食いついてくる人がいるんですが、そういう所が駄目なんだと思うんですよ。笑

要するに”そんな簡単な事で成功するならぼろい”と思う事が社会に貢献する気がないという事になるからです。


画像で一言「気をつけ!」


17/03/06 山田メール(礼!)


ゲームの展開

広告やプラグインは早い段階でスポンサー広告、コンテンツ連動型広告、関連ページの表示などに決まったので、ここからホームページでもブログと同じようにゲームを展開できるようにします。

何故これで社会貢献になるのかと言うと、これがものづくりや遊びなどを通じて人と人とが交流できる環境になるからです。

この記事をアップする頃にはオープンして2か月以上が経過しているはずですが、この目的は毎日自分にも言い聞かせなくてはなりません。

生きのこるのに必死すぎるポイントサイトにも是非言い聞かせたい事ですね。笑

※この話は、2か月以上前に書いたものです。現在は、少し方針が違います。

現在の取りくみ>インターネット、ブログを中心とした学ぶ、遊ぶ(たのしむ)、働く、消費のデザインとプラン


画像で一言「礼!」


17/03/07 山田メール(着席!)


YOURSが改悪した話

年明けに”YOURSに15秒ルールがある”という話をTamaさんのブログで知ったんですが、ポイントサイトの広告の開いて閉じる儀式って必要ありませんよね。

恐らくアクセス解析などを見た広告主から「全然広告になっていない」とか指摘されたんだと思いますが、結局ポイントサイトの仕組みって色んな意味で無理があると思うんですよ。

開いて閉じるだけだから広告にもなりませんし、利用者は電気代以下のポイントしかもらえませんから、実際には誰も得をしていません。

社会貢献について考えていて、ちょっと思った事でした。笑


画像で一言「着席!」



絵文字18関連ページ一覧>仕事ノート 毎日SEO

関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント
山田ーシーに入場する