◆知らない人から見た!◆ポイントサイト紹介者の印象って?


今回は、
初めて見た頃のポイントサイト紹介の印象
についての話をします。



Quench
Quench / Tom Anderson

山田は
「アフィリエイターは悪!」
と教えられてきたんですが、
ポイントサイト紹介を知って、
正直ちょっと印象がかわりました。笑


前にマジでいたんですが、
月収数十万円の社会人達に対して、
「1円をあげるから、この広告を踏んで!」
と頼んでまわるアフィリエイターがいて、
相当いやがられていたんですよね。


要するに、
アフィリエイターには独特の感覚のずれがある
という事を言いたい訳です。
アフィリエイターは、
どうしたら広告を利用してもらえるか?
という事を考えますが、
相手には、その努力が違った見え方をしているんですね。
例えば、応援クリックなんかは、
押しても誰も損も得もしないので、仕組みが分かれば、
クリックをためらう人はいないでしょう。
ただ、アフィリエイトリンクは、そうはいきません。


アフィリエイターは、
このずれを認識できないので、
論理的に考えると空回りしてしまいます。


ポイントサイトは、
利用しているだけなら小遣い稼ぎ、
友達紹介をするならアフィリエイト
になると思うんですが、
アフィリエイターって、
社会的に肩身が狭くないですか?笑


ブログを始めるとカテゴリーはだいたい固定ですし、
素材やテンプレートを利用しようとするものなら、使用禁止、要連絡。


前に一週間だけ
アフィリエイトをした事があるんですが、
運営会社からメールで
「商品を買ってリアルなレビューを書け!」
「自前でGoogleに広告を出せ!」
みたいな事を言われて、
”そんなもんやるか!”
と思って、すぐにやめちゃったんですよね。


ついこないだまでずっと、
(と言っても、まだ始めて2、3か月ですが、)
ポイントサイト紹介はアフィリエイトではない
と思っていたんですが、最近になって、
これ、どうもアフィリエイトなんじゃないかと。笑


にほんブログ村に登録した頃に、
まず思ったのが、
何で皆さんクロスワード?笑
しかもブログの更新日時を見ると、一日十数件更新!?
だったんですが、
皆さん全然アフィリエイト感がないですよね!


ブログもオシャレにデコってますし、
話をしてみてもいい人ばっかりだし。


たまたま
前に見かけたアフィリエイターが
そんなのばっかりだったのかな?笑


山田の中のアフィリエイターのイメージって、
はねとびの”グローバルTPS”だったんですよね。
(↑そもそも、それがおかしいんじゃ?笑)



14/11/08 山田メール(ハピタス訳ありスイーツ)


絵文字18関連ページ一覧>データマイニング#2

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント
山田ーシーに入場する