後半:ヒップホップ黄金時代~”オラオラブリブリパッキパキラップ”まで


  • オラオラブリブリパッキパキ
  • ZEEBRA~
  • w***

17/05/30 山田メール(タンタンタンタンタカタカタン)


画像で一言「タンタンタンタンタカタカタン」


オラオラブリブリパッキパキ

以降は、よく好き嫌いがわかれます。

いわゆる”オラオラのブリブリのパッキパキなラップ”です。笑

個人的には、”ZEEBRA、K DUBは旧KING GIDDRA時代の方が良かった派”です。

ZEEBRAもK DUBも韻がめっちゃ上手かったんですよ。

本当に韻だけで文章をつくっているような印象でした。

これらの動画はよく削除されたりするので、法律的にはグレーゾーンかもしれません。


ZEEBRA~

「Childeren’s Story」

ZEEBRAが語る危険な非合法の金に魅了された17歳の少年のジェットコースターのような人生

「そこで17歳がとった選択肢、それは...」

ZEEBRAの名言が詰まった1曲です。

「それは昔、昔のあるところに」←言い方(笑)

こういうのが好きなら、※”Notorious B.I.G.”の”Ten Crack Commandments”なんかも気に入るかもしれません。

※割とガチなラップです。


ZEEBRA+AKTION 「Neva Enuff」

真木蔵人ですね~。


RINO LATINA II 「はじける一夜」

けっこう好き嫌いがわかれます。

ブリブリのパッキパキなリリックを書きますが、”証言”などの名曲も多いラッパーです。

さんぴんキャンプの※”夕日のタンガンマン”とかカッコいいんですけどね。

※夕日のタンガンマン…さんぴんキャンプバージョンではありませんが、続・悪名というアルバムに入っています。

”東京鉄コン筋クリートジャングル”とか”Crazy Eric”辺りも、まあ問題ないんじゃないかと。

EMINEMとかが好きな人にはいいかもしれません。

”怪しいタバコ農家”※とか、よく笑い話のネタにしていましたね。

※EMINEMの何かのリリックにあったと思います。


w***

海外のラップですが、NOREAGA(ノリエガ)の※”SUPER THUG”(スーパーサグ)とかがめっちゃ流行っていた時期ですね。

※スラング。 ”極悪人”みたいな意味。

めっちゃ重くて高い担ぐ用のラジカセとかも流行りました。

ラップで思いだしたんですが、スラングってよく出てくるじゃないですか。


”w***” 意味:ダサい


安倍首相がオバマに「だっさい(獺祭)」という高級日本酒をプレゼントしたらしいんですが、それを通訳さんが何て訳したかという問題です。笑

オバマ「Thanks.What’s ”DASSAI”?(”ダッサイ”って何だい?)」

通訳さん「W***.(ダサい)」

オバマ「Wh,What? No w***.」

安倍首相「Yeah,we can! May I help you?(いらっしゃいませ?)」

ちょっとした国際問題になりますよ。笑


レビューから読むことを勧めたい方はこのブログを、レビューなしで勧めたい方はリンク先のはてブを宜しくお願いします。このブログが参考になったと思われた方は拍手もお願いします。



絵文字18関連ページ一覧>お薦めアーティスト

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント
山田ーシーに入場する