山田
ブログリーダー

プロジェクト1‐1:”おしゃべり河童君”を作成!

今回のまとめ

今回は、粕田埋蔵(かすたまいぞう)のブログカスタマイズ講座の第1‐1回として、”おしゃべり河童君”というプラグインを例にプラグイン作成の流れを説明したいと思います。


17/01/31 山田メール(シリーズ2作目にして、ついに主役に躍りでた宝箱)


”おしゃべり河童君”作成の流れ

遊園地のアトラクションに通りかかるタイミングでしゃべりだす人形ってあるじゃないですか。

GitHubでサウンドデータが手に入ったのでオルゴールを作っても良かったんですが、クリスマス向けのゲームで1度作っているので、サンプルとしてページを移動するごとにサイドメニューの河童アイコンに様々なメッセージをしゃべらせてみたいと思います。←テストで動作は確認してあるんですが、実際に設定はしてありません。

この関数にはidを2つ渡すんですが、1つ目は追記に書きこむ優先idで、2つ目はサイドメニューかテンプレートに書きこむ全体idになります。

idの中には、◆区切りでサウンドファイルを複数指定できて、河童アイコンにカーソルを乗せるとランダムに選んだサウンドを再生します。

色々とやっていますが、スクリプトは10行くらいで済んでいます。


画像で一言「シリーズ2作目にして、ついに主役に躍りでた宝箱」


17/02/01 山田メール(どんな困難も乗りこえる。そこに宝箱があるから)


配布について考える

次は、配布について考えてみましょうか。

こういう一言メッセージって、けっこう人気が出るんですよ。笑

もともと配布を前提に書いてあるので、スクリプトはそのままでいいんですが、個別ページごとに設定ができるので、そこだけで1つのコンテンツになりますから、広告を入れたりしてもいいかもしれませんね。

ユニクロのCMみたいな言い方になりますが、山田はいつもxdomainajax.jsを使っています。笑

スクリプトの読み書きができる人からしたらほとんど意味がないんですが、一応簡単なBAN設定もあった方がいいと思います。

とまあ、毎回そうしているとアップデートが大変になりますから、この辺りの機能はpスライダーにまとめます。


画像で一言「どんな困難も乗りこえる。そこに宝箱があるから」


17/02/02 山田メール(そして現れた最強の敵)


プラグインの組み込み

このプラグインは少し単純すぎますが、プラグインの中にもプラグインを組みこめるようにしておくと利用者に自由にカスタマイズを楽しんでもらう事もできるようになります。

プラグインを組みこめるようにする簡単な方法に、JavaScriptのtypeofがあります。

例えば、ifの中でtypeofを使ってymd_plugin1が存在するかどうかを確かめれば、”あれば実行、なければスルー”という処理ができます。

そこで、ymd_plugin1はこちらでは用意せずに利用者に作ってもらえば、こちらが作ったスクリプトの中に利用者が書いたスクリプトを組みこめる訳です。

1人で全ての機能を作るより、(広告ネットワークを作っておいて)利用者にプラグイン作成を許可した方が早く多くの人に配布する事ができます。


画像で一言「そして現れた最強の敵」


17/02/03 山田メール(さあ、鼻をかみなさない。(涙腺崩壊必至))


HTMLで設定ができるようにする

ブログを書いているという事は、だいたいHTMLくらいは使えるでしょうから、HTMLで設定ができるようにしてあげると利用者にとって使いやすくなります。

やり方は簡単なんですが、idを付けてdisplayをnoneにしたdivタグの中に設定を書きこめるようにするだけです。

スクリプト側では初期値は必要になりますが、ifの中でgetElementByIdを使ってidが存在するかどうかをチェックして、あったらinnerHTMLを変数に代入します。

初期値が必要になるのは、if文で確認するので、なかったらなかったでスルーするからです。

別のやり方もあるかもしれませんが、利用者にとっては分かりやすい方法だと思います。


グラサン侍改め粕田埋蔵(かすたまいぞう)「ぶっ、出番なし!」


画像で一言「さあ、鼻をかみなさない。(涙腺崩壊必至)」




関連記事

SEOテクニックを毎日実践:訪問者にとって有益な情報を考える!

今回のまとめ

今回は、SEOテクニックを毎日実践シリーズの第5回として、訪問者にとって有益な情報について考えてみたいと思います。


17/01/27 山田メール(よく来ました、勇者よ。話せば長くなるのですが、私はあなたの母...)


訪問者にとって有益な情報

やっぱり、稼げるようにしてあげる事って難しいんですよ。

本当にHTMLの説明から始める事になると、どう説明してあげればいいか考えてしまいます。笑

まあ仕事と考えれば、その段階から分かりやすく説明してあげられるようにならなくてはなりませんね。

さて、本題の”訪問者にとって有益な情報”についてですが、当然自分が得意な事でなくてはなりません。

不得意な分野について「まあ、そんなもんなんじゃないの~?」とか言っていたって、こち亀の両さんに法律について意見を聞いたような感じになってしまうので、訪問者の役に立つことはありませんから。笑

でも、確かに得意分野って聞かれると困ってしまいますよね。

パッと思いつくのが、ブログカスタマイズです。

山田ブログは、FC2ブログ公式テンプレート”basic_white”を使っていますが、まあ改造しまくってあります。笑

jQuery本体級のスクリプトがゴロゴロ転がっているので。笑

ただ、ブログカスタマイズの話を始める前に、”ポイントサイト利用者にとってのメリット”と”自分のカスタマイズのいい所”については説明しておかなくてはなりません。

このブログはポイントサイト紹介ブログ(←初耳ですが、笑)なので、ポイントサイト利用者にとってメリットがなかったら意味がありませんし、他のカスタマイズブログと比べて見所がなかったら、訪問者にとって有益な情報になりません。


画像で一言「よく来ました、勇者よ。話せば長くなるのですが、私はあなたの母...」


17/01/28 山田メール(...さあ、これで鼻をかみなさい...)


カスタマイズのメリット

稼いでいる人の特徴として、”ポイントサイトの事を悪く言わない、ポイントサイトが好きな事”があります。

まあ、心理学的には”好き”と”詳しい”は同じ事らしいので、当然の結果なのかもしれませんが。笑

ただ、どうしても”ポイントサイトを好きになれない”という人もいると思うので、そういった人達にお勧めしたいのがポイントサイトのSNS的利用法です。

要するに、ポイントサイトを利用している人達と知りあって一緒にブログを楽しもうという考え方です。

アメーバブログなどではよく見かけるんですが、ポイントサイトを利用したい奥様達の間で紹介しあったりしていますよね。

ポイントサイトの事を好きじゃなくても、そういった環境に置かれれば、人間関係があるのでブログも読むようになりますし、会話をするので情報もどんどん入ってきますから、嫌でも詳しくなります。笑

では、なぜブログカスタマイズが必要かと言うと、これがSNS的利用法だからです。

ブログは言ってみれば家のようなものですし、SNS的と言っても連絡はブログのコメントなどになりますから、家に人を招待するのと同じ事なので、それなりにきれいにデザインしておく必要があります。

といった所が、ポイントサイト利用者にとってのブログカスタマイズのメリットになります。


画像で一言「...さあ、これで鼻をかみなさい...」


17/01/29 山田メール(...何か問題でも?)


自分のカスタマイズのいい所

まあ、自分のブログのいい所を自分で探すのは恥ずかしいので、タイプについての話をしたいと思います。

ブログをカスタマイズしている人にも、オシャレにデザインする人から自分の好きなものを並べる人まで様々なタイプがあると思います。

ブロともさんにも女性らしいオシャレなデザインをされている人は多いんですよ。

当時も話をしましたが、このブログを始めて少しした頃にディズニーブログを見に行った事があって、”※年パス週末イン”という文化(?)に衝撃を受けたんですね。

※年間パスポートを買って毎週末に遊びに行く事。

山田ブログもそんな事を言われてみたいものですが、それからブログに訪問してくれる人達をいい意味で驚かせたいと思うようになって、色々とカスタマイズを始めた訳です。

ディズニーも、そんなに遊びに行ってもまだ飽きないほどの驚きが隠されていますよね。

なので、どんなタイプのカスタマイズをしているかと言われると、”テーマパークを目指してカスタマイズをしている”が答えになると思います。


画像で一言「...何か問題でも?」


17/01/30 山田メール(...(パカッ)...何か問題でも?...何か問題でも?...さあ、さあ!)


模範例を作る

SEOブログでは、「理屈は分かったので模範例を出してください」と言うと出てこない事がよくあります。

いくら理屈を説明されても、実際の模範例を出してもらえなければ理解は深まりませんから、次回から実際に訪問者にとって有益な情報としてブログカスタマイズの話をしてみたいと思います。

この間にも、いくつかプラグインを作っているんですが、具体的には最近作ったものや商用なのでもう片方のブログで紹介できないものやスマホプラグイン、マネタイズの方法についての話になります。

ちょうど、グラサン侍を使っていなかったので、粕田埋蔵(かすたまいぞう)に改名して新コーナーを担当させたいと思います。笑


画像で一言「...(パカッ)...何か問題でも?...何か問題でも?...さあ、さあ!」



絵文字18関連ページ一覧>仕事ノート 毎日SEO

関連記事

SEOテクニックを毎日実践:オンボーディングについて考える!

今回のまとめ

今回は、SEOテクニックを毎日実践シリーズの第4回として、オンボーディングについて考えてみたいと思います。


17/01/23 山田メール((ぱくたそでSMAPの”夜空ノムコウ”の歌詞を検索してみた)あれからぼくたちは(僕たち))


ブログとオンボーディング

”ユーザーオンボーディング”とは、アプリやサービスを継続的に利用してもらうために使い方に慣れるように説明する事です。

て言うか、タイピング工場の練習はやめてほしいんですが、ポイントサイトにも導入してほしいですね。笑

すでにお馴染みのferretメルマガネタなんですが、確かに最近ヒットしたアプリにも使い方が分からないほど複雑なものってなかったような気がします。

以前までは、エクリプスとかプラグイン系でセッティングがやたら面倒なソフトとかもよくあったんですが。

話が逸れましたが、このオンボーディングという考え方はアプリだけではなくブログにも応用できます。

次回はまず、このブログの目的を明確にしたいと思います。


画像で一言「(ぱくたそでSMAPの”夜空ノムコウ”の歌詞を検索してみた)あれからぼくたちは(僕たち)」


17/01/24 山田メール(何かを信じてこれたかなぁ(信じて))


ブログの目的

これまでにも何度か話をしてきましたが、このブログの一番大きな目的としては”アクセスを増やす事”があります。

アフィリエイトの成果は単純にアクセス数の2乗に比例しますし、スポンサーを獲得するためにも客層が合ったアクセスを増やさなくてはなりません。

そのために、このブログから利用者に提供したいと思っているのが、前にも話をした”1日中遊べるサイト”です。

そこで話をオンボーディングに戻しますが、利用者が訪問してすぐにこのメリットに気づくようにしておかなくてはなりません。


画像で一言「何かを信じてこれたかなぁ(信じて)」


17/01/25 山田メール(マドをそっと開けてみる(窓))


すぐにいい事が分かる

何かいい方法はないか考えてみたんですが、分かりやすい説明としてレビューブログがあると思います。

ただ、レビューブログを書いてもらう様子を想像してみると、やっぱりゲームで1日中遊んでもらうのって無理があると思うんですよ。

では、実際に自分だったらどうかと言うと、”作り手”としてなら無理ではないと思います。

どういう事かと言うと、pスライダーをものづくりができる環境にすればいい訳です。

この話を書いている時点ですでにバージョン24までアップデートしていて、広告環境などは整えてあります。

要するに、pスライダーをブログにゲームを埋めこむための基本環境にしようという事です。


画像で一言「マドをそっと開けてみる(窓)」


17/01/26 山田メール(冬の風のにおいがした(風邪))


ゲームの広告環境

ブログを運営していると、今日書くネタがないと読者に申し訳ない気持ちになりませんか?

全く同じ理由だと思いますが、クリエイターも今月行事があるのに公開する作品がない、創作のペースを調整できない、安定した間隔で収入がないと悩んだりする人がいるんですよ。笑

日本は毎月行事がありますからね。

なので、そういった人達によく言っていたのが、”スポンサーを獲得しましょう”という話です。

スポンサーと言っても個人のブロガーが多いので一口千円くらいがいい所ですから、”回し者になれ”とか、そこまで無茶な要求をされる事はありません。

仕事をいい加減にできるという意味ではありませんが、それこそ家でお菓子でもつまみながら好きな時に好きなものを作るみたいな暮らしもできます。笑

ゲームも自作すれば、ほぼ無料で作れるので無料で配っても痛くもかゆくもないかもしれませんが、それをやるならブログに埋めこんだ方がいいと思うんですよ。

ブログなら簡単に広告ができますから。

pスライダーは、そういった人達がより簡単に作ったゲームで広告ができるように作りました。

親広告は入りますが利用は無料なので、興味がある人は是非使ってみてください。

宣伝でした。笑

pスライダー(PCブログ向け説明書)

pスライダー(SPブログ向け説明書)


画像で一言「冬の風のにおいがした(風邪)」



絵文字18関連ページ一覧>仕事ノート 毎日SEO

関連記事

SEOテクニックを毎日実践:ポイントサイトを断捨離する?

今回のまとめ

今回は、SEOテクニックを毎日実践シリーズの第3回として、ポイントサイトを断捨離してみたいと思います。


17/01/19 山田メール(やあみんな、ハイテンション兄さんだよ!新年早々在庫一斉処分行ってみよ~)


ポイントサイトを断捨離

前回は”ポイントサイトをお勧めする理由”を論理的に説明しましたが、それだけではどこのポイントサイトでもいいという事になってしまいます。

そこで今度は、具体的にどこのポイントサイトがお薦めかを論理的に考えてみたいと思います。

そこまで頻繁に利用している訳ではありませんが、2年間も続けてきたので各ポイントサイトに対しては、それなりの考えがあります。

まあ、ポイントサイトはどこも大体同じようなものなんですが、利用者からすればそれでは選択肢が多すぎるので、”断捨離して最低限のポイントサイトを残すとしたら”という前提で考えてみたいと思います。

※実際に退会する訳ではありません。


画像で一言「やあみんな、ハイテンション兄さんだよ!新年早々在庫一斉処分行ってみよ~」


17/01/20 山田メール(株大暴落に驚愕する赤ちゃん)


有効期限が短すぎる

まず最初に切りすてるポイントサイトが、ECナビとポイントインカムです。

理由としては、ポイントの有効期限が短すぎるため、ポイントカードとして持っているだけ無駄だからです。

ECナビなんかは何にも利用していませんから、ログインするのも時間の無駄になってしまっています。

ポイントサイトも会社ですから、毎月社員達に給料を支払わなくてはなりません。

利用者である私達がポイントを換金せずに残していても広告を利用しなかったら、ポイントサイトからはお金が出ていくだけになってしまいますから、いつかはポイントを支払う能力がなくなってしまいます。

なので、ポイントに有効期限があるのは仕方がない事なんですが、有効期限が短すぎるとポイントカードと言うより、ただスタンプを押しているだけになってしまいます。


画像で一言「株大暴落に驚愕する赤ちゃん」


17/01/21 山田メール(あなたは段々馬鹿になる~...3×3=?)


案件の利用

次に、案件を利用するポイントサイトは残します。

前回お話しした通り、ポイントサイトはポイントカードのようなものですから、案件を利用しないポイントサイトは必要ありません。

買い物をしない店のポイントカードを持っていても仕方がありませんからね。

これは人によるかもしれませんが、山田の場合だとポイントタウンだけが残ります。


画像で一言「あなたは段々馬鹿になる~...3×3=?」


17/01/22 山田メール(5!いや、05か?)


1ポイント1円

案件を利用する場合以外にも、1ポイント1円のポイントサイトも残します。

これは2年間続けてみて分かったんですが、10ポイント1円のポイントサイトの方が換金しやすい事は事実です。

ですが、それまでに掛った労力を考えると、1ポイント1円のポイントサイトの方はほとんど何もしていないのに獲得ポイントは同じくらいになっています。

それを考えると、モッピーとハピタスは残す事になります。

まあ、げん玉は会員数500万人超と言われていたライフマイルを潰して何事もなかったかのように紹介制度を廃止しようとしたり、「ゲームしか利用しないユーザーを退会処分にする」とか言いだした前科がありますから、そろそろ切りすててしまってもいいと思いますし、GetMoneyも外部から見ていて順調なのかどうかが分かりにくいポイントサイトではあります。

という事で、ポイントサイトを断捨離するとしたら、”ポイントタウン、モッピー、ハピタスが残る(お薦め)”といった所が今回の結論になります。


画像で一言「5!いや、05か?」



絵文字18関連ページ一覧>仕事ノート 毎日SEO

関連記事

SEOテクニックを毎日実践:論理的に文章を考える?

今回のまとめ

今回は、SEOテクニックを毎日実践シリーズの第2回として、ポイントサイトを利用したくなる文章を論理的に考えてみたいと思います。

この方法はどこかで勧められていた訳ではなく、まだ検証の段階です。


17/01/15 山田メール(I have a gobou.)


論理的に文章を考える

考えてもみたら一番正攻法なのに何故今まで試さなかったのかは置いておいて、今更ですが”ポイントサイトを利用したくなる文章”を論理的に考えてみたいと思います。

一番最初にポイントサイトを見つけた時は、恐らく誰もが思いえがくような成功物語を想像したんですが、その点は実際に利用してみるとポイントサイトの現実とはかけはなれているので、ポイントサイトの魅力として紹介する事は論理的ではありません。

ただ、それが分かっていながら2年間も利用しつづけてきた訳ですから、その理由は論理的に説明できるはずです。


画像で一言「I have a gobou.」


17/01/16 山田メール(I have a kabu.)


利用者とミニマリスト

アフィリエイターに最も向いている職業(?)があるとしたら、それは利用者です。

商品を販売している会社の社員を除いたら、利用者は最も優れた営業マンだからです。

前々から”何か持っている”と言われつづけてきましたが、それが何か分かりました。

それは”仲間”です。笑

逆に向いてない職業(?)としては、ミニマリストがあります。

山田自身がそういう考え方をするのでよく分かるんですが、ミニマリストは必要がない商品は絶対に購入、利用しませんから、アフィリエイトをしようとすると苦労します。

紹介しようとする商品を利用した事もなければ、欲しいとも思わないなら、その商品を魅力的に紹介する事は簡単な事ではありません。

では、そういった人でもできるアフィリエイトを考えると、まず思いうかぶのがアドセンスです。


画像で一言「I have a kabu.」


17/01/17 山田メール(um, どうにもならな~い!)


アドセンスのメリット

そういった人達にとってアドセンスのメリットは、何と言ってもブログで商品を紹介しなくていい事です。

ミニマリストが商品の紹介で利用者に勝負を挑んでも勝ち目はありませんが、アドセンスならブログで商品を紹介しなくても自動で広告が表示されるのでハンデがなくなります。

ここで、ようやく登場するのがポイントサイトです。

ポイントサイトは、言ってみればオンライン版のポイントカードのようなものです。

ポイントサイトの説明も、これだけで十分です。

買い物もただポイントサイトを経由するだけで普通のインターネットショッピングと同じですし、無料で遊べてポイントをもらえるゲームの遊び方が分からないなんて事もないでしょうからね。笑


画像で一言「um, どうにもならな~い!」


17/01/18 山田メール(何言ってんだこいつ?)


登録、年会費も無料

ポイントサイトにもアドセンスと同じメリットがある事は説明しましたが、前述の通りポイントカードみたいなものですから、登録や年会費も無料です。

アドセンスで言うなら表示される商品が無料なのに登録してもらえたら報酬がもらえるのと同じ事です。

もちろん、利用したらしたで利用者としてアフィリエイトのように体験談を書く事もできますから、アフィリエイト初心者としては扱いやすい広告素材になっています。

またしばらくしてから考えたら答えもかわるかもしれませんが、現時点ではこれがポイントサイトをお勧めする論理的な理由です。


画像で一言「何言ってんだこいつ?」



絵文字18関連ページ一覧>仕事ノート 毎日SEO

関連記事

便利メニュー
携帯版山田ブログ(タグランキング)携帯版山田ブログ 更新情報メールボックス スターターガイドお役立ちツール集 ブックマークはてなブックマーク
お薦めポイントサイト1位
モッピー!お金がたまるポイントサイト
モッピー
14年注目度No1
ポイントレート 1ポイント=1円(1コイン=0.1円) 紹介制度 2ティア(40%) 最低換金額 300ポイント(300円)~ 換金上限 なし
げん玉
お薦めポイントサイト2位
毎日お得がいっぱい げん玉
げん玉
人気No1
こちらから登録で250Pがもらえます!
ポイントレート 1ポイント=0.1円 紹介制度 3ティア(最大35%) 最低換金額 3,000ポイント(300円)~ 換金上限 一日1万円まで
ハピタス(入門系)
3位
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ハピタス
入門的ポイントサイト
こちらから登録で30Pがもらえます!
ポイントレート 1ポイント=1円 紹介制度 2ティア(最大40%) 最低換金額 300ポイント(300円)~ 換金上限 一か月3万円まで
GetMoney!(メール受信系)
☆4位☆
お小遣い稼ぎなら最強ポイントサイトGetMoney!
GetMoney!
メール受信で稼ぐなら
ポイントレート 1ポイント=0.1円 紹介制度 2ティア(50%) 最低換金額 5,000ポイント(500円)~ 換金上限 なし
ポイントタウン
チャレンジ中
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
ポイントタウン
コンテンツ量No1
こちらから登録で500Pがもらえます!
忍者AdMax(自動で稼ぐ系) ブックマークレット
山田バー t検定のピタゴラスイッチ ブログクエスト ブログクエスト(バトル) トイカジノ2(ポーカー) 山田フィッシング 山田城と不気味なスリラーナイト 山田城と不思議なクリスマスキャロル 山田城 山田城と麗らかな春 pスライダー 占いの館
相互リンクについて
当ブログは相互リンク歓迎です絵文字237
ただし、相互リンクは、
お小遣い稼ぎ情報を扱っていて、
お申し込みをいただいた時点で更新を続けられているサイト様
に限らせていただきます絵文字234
※こちらから申し込みをさせていただく場合は
この限りではありません絵文字203
リンクはこちらもそういたしますので、
トップページからしていただけると嬉しいです絵文字236
なお、内容について、
法律に反していたり、
モラルが欠けていたりする場合などは、
リンクをお断りさせていただく事があるので、ご了承ください絵文字183
横断検索サポートを始めました。
相互リンクをしている必要はありませんが、
サイドメニューで使われたい方はリンクをお願いします絵文字87
一言お声掛けいただければ、
こちらからもリンクいたします絵文字179
お申し込みは、
相互リンクの輪
コメントからお願いします絵文字228
相互リンクについて!◆星2つ