ポイントサイトで分かる統計学 色々なグラフ!◆星1つ

今回のサマリー

今回は、ポイントサイトで分かる統計学という事で、色々なグラフを見てみたいと思います。


見ておくだけでいい


15/10/31 山田メール

はい、グラフですが、こんなものもあるんだ~的に見ておくだけで構いません。(名前はセットで憶えておいた方がいいかもしれませんが、)見ただけで性質が分かるのがグラフですから。笑

色々なグラフ


皆さん、レーダーチャートって使う機会あります?レーダーチャートで、まず思いうかぶのが、”栄養バランス”ですよね!各項目のバランスは分かりやすいんですが使う機会がないような気が。笑


棒グラフ

帯グラフ

レーダーチャート

折れ線グラフ

散布図

どれが分かりやすいか


どれもGoogleトップ10ブログの文字数とドメイン年齢(×100)をグラフにしたものですが、こうして見ると、散布図なんかが分かりやすいかもしれませんね。



にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ FC2おこづかい稼ぎランキング
スポンサーサイト

ポイントサイトで分かる統計学 10回連続で当たる確率!◆星1つ

今回のサマリー

今回は、ポイントサイトで分かる統計学という事で、10回連続で当たる確率を50%にするという話をしたいと思います。


10回連続で当たる確率


15/10/30 山田メール

例えば、100枚中1枚はずれが出るくじがあるとして、10回連続で当たりが出る確率は約90%になります。(くじは引いた後、戻すので確率はかわらないものとします。)山田も1回やってしまったんですが、これを99の10乗÷100の10乗で計算すると、スカウター(電卓)が破裂します。あの自爆機能は何のために付けたんでしょうね!笑

計算方法


計算の仕方は簡単なんですが、0.99の10乗で約90%になります。これを逆に考えると、10回連続で当たりを引く確率が約50%になるように、はずれを入れたくじが作れます。

50%にするには


こちらも簡単で、10√(0.5)を計算するだけです。安心してください、エクセルがありますよ!笑 ^(1/n)を計算してください。で、計算すると0.933になるので、1000枚中67枚はずれを入れると、10回連続で当たりを引く確率が50%になる計算になります。



にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ FC2おこづかい稼ぎランキング

ポイントサイトで分かる統計学 箱ひげ図!◆星1つ

今回のサマリー

今回は、ポイントサイトで分かる統計学という事で、箱ひげ図について話をしたいと思います。


ばらつきが分かるグラフ


15/10/29 山田メール

箱ひげ図は、一言で言うと”ばらつきが分かるグラフ”です。線と箱を使って、最小値、四分位数、中央値、最大値などを表せます。

Rで箱ひげ図を描く


Rで見てみましょう。boxplot(データ)とすれば、描画できます。Googleトップ10ブログと山田ブログの文字数の比較ですが、山田ブログは全く話になりませんね。笑

箱ひげ図(文字数)

ばらつきを表す


統計量については以前にも話をしましたが、四分位数とは、1/4、3/4番目の値(箱ひげ図では箱の下底と上底)の事で、2/4が中央値(箱の中の線)、線の両端が最大値と最小値になります。箱ひげ図を使う事で、データがどのように散らばっているかを表せます。



にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ FC2おこづかい稼ぎランキング

ポイントサイトで分かる統計学 場合の数と確率!◆星1つ

今回のサマリー

今回は、ポイントサイトで分かる統計学という事で、場合の数と確率について話をしたいと思います。


何通りあるか?


15/10/28 山田メール

場合の数問題とは、簡単に言うと”何通りあるか?”の計算の事です。最近やっていないんですが、ポイントサイトにはよく計算ゲームがありますよね。あれで考えてみましょうか。

計算ゲームみたいなもの


1~9までの数字2つの足し算で6以上の数字を作るとします。(ポイントサイトの計算ゲームには引き算も出てきます。)同じ数字を2回使う事もできます。

全ての組み合わせ


まず数字の組みあわせは、9×9で81通り考えられますね。分かりにくいという人は表をイメージしてみてください。

和が6以上になる組み合わせ


これに対して、和が6以上になる数字の組みあわせは、9(9との組みあわせ)+9(8との組みあわせ)+9(7との組みあわせ)+9(6との組みあわせ)+9(5との組みあわせ)+8(4との組みあわせ)+7(3との組みあわせ)+6(2との組みあわせ)+5(1との組みあわせ)で71通りになります。

ブラックジャックで勉強


はい、コンピューターと対戦できるブラックジャックを作ってみましたよ~。サイドメニューに置いておきますので、場合の数の勉強にいかがでしょうか。



にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ FC2おこづかい稼ぎランキング

ポイントサイトで分かる統計学 割合の計算!◆星1つ

今回のサマリー

今回は、統計学という訳ではないんですが、割合の計算について話をしたいと思います。


割合の計算


15/10/27 山田メール

統計検定には確か電卓が持ちこめたと思いますし、今回は本当に大した話ではないので、不要だと思ったらスルーしてください。割合の計算についての話になります。て言うか、統計検定3級は問題がおかしいんですよ。笑

割り算を掛け算に直す


例えば、4で割るのと、0.25(1÷4)を掛ける事は同じ事ですよね。4で割るという事は、1/4を掛けるのと同じ事だからです。このように、1を割りたい数で割った値を掛けるようにすれば、割り算を掛け算に直す事ができます。

割合から全体を求める


例えば、全体の25%が3人だった場合、全体の人数は3人÷0.25で求まります。これは、100/25を掛ける、つまり、25で割って100を掛けるのと同じ事だからです。ポイントサイト紹介ブログで言うなら、本文が3,000字の場合、(本文は全体の60%以上である必要があるので、)全体は3,000字÷0.6で全体が5,000字、サイドメニューは5,000字×0.4で2,000字までがいいという事になると思います。



にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ FC2おこづかい稼ぎランキング

ポイントサイトで分かる統計学 統計量とは?◆星1つ

今回のサマリー

今回は、ポイントサイトで分かる統計学という事で、統計量について話をしたいと思います。


統計量とは


15/10/26 山田メール

さて、Rでやってみましょうか。summaryで大体の事は分かります。


データ(Googleトップ10文字数と山田ブログ文字数)(ANSIで保存してください。)

Rソース(Googleトップ10文字数と山田ブログ文字数)

基本的な統計量


まずは平均(Mean)ですが、データの和をデータ数で割ったものです。最小値はMin、中央値はMedian、最大値はMaxです。Qu(四分位数)は、小さい方から順に1/4、3/4番目の値の事です。2/4は中央値になります。分散は各データと平均の差(偏差)の2乗和をデータ数で割ったもの(ばらつき度)、標準偏差は√分散です。

分散と標準偏差


データ数で割るのが標本分散、データ数から1を引いて割るのが不偏分散です。標本(母集団の一部)から母数を推測する場合は不偏分散を使います。


統計量から何が分かるか?


で、統計量から何が分かるのかと言うと、データの特徴が分かります。平均や分散などは、データを要約したものだからです。



にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ FC2おこづかい稼ぎランキング

ポイントサイトで分かる統計学 量的変数と質的変数!◆星1つ

今回のサマリー

今回は、ポイントサイトで分かる統計学という事で、量的変数と質的変数について話をしたいと思います。


量的変数と質的変数とは


15/10/25 山田メール

例えば、”ゲームが好きな人はポイントサイトも好き”という仮説を立てたとしましょう。この仮説を検証するためには、ゲームとポイントサイトが好きかどうかというデータが必要になります。

数字で表されるかどうか


例えば、山田に”ゲームは好きか?”という質問をした場合、”好き/嫌い”というデータが考えられますが、このデータの事を変数と言います。変数には、テストの得点などの数字で表される量的変数と、”赤、黄、緑”などの数字で表されない質的変数があります。

二値変数とファイ係数


質的変数の相関の事は連関、特に好きか嫌いかなどの2つの値しか持たない変数の事を二値変数と言い、その場合の連関の強さは、以前にも登場したファイ係数で表します。

Rで計算してみる


Rでやってみましょう。例題では、小遣いかせぎ歴(量的変数)を二値変数(12か月未満/12か月以上)に変換して、ポイントサイトが好きかどうかとのファイ係数を求めています。結果は負の連関になると思いますが、データは適当に作ったものなので、実際には調べてみないと分かりません。


データ(小遣いかせぎ歴とポイントサイトが好きかどうか?)(ANSIで保存してください。)

Rソース(小遣いかせぎ歴とポイントサイトが好きかどうか?)



にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ FC2おこづかい稼ぎランキング

統計学で何が分かるか?◆星1つ

今回のサマリー

今回は、統計学で何が分かるかについて話をします。


統計学で分かる事


15/10/24 山田メール

さて、次回から統計検定の読み聞かせを始めようと思うんですが、その前に”統計学で何が分かるか”について説明しておきたいと思います。結論から述べると、原因の解明や予測ができます。

統計学で知りたい事


例えばt検定では、2つのアクセス数の平均に有意な差があるかを調べられますが、おかしいくらい違いがある場合は、t検定で調べるまでもなく分かりますし、逆にパッと見て分かりにくい差しかないデータを統計学的には有意な差と説明されてもピンと来る人は少ないと思います。ただ、私達が知りたいのは、稼いでいる人達はなぜ稼げているか(要因)とか、こうしたらどうなるか(結果の予測)ですよね。これらは統計学で調べられます。

1年間続けても


で、山田もそうなんですが、始めに決めた事(特に無理なく続ける事を重視した計画を立てた場合、)を1年間繰りかえしたからといって、簡単には成功できません。以前までは、よく言われていた1,000字書けば大丈夫説も、よくよく考えてもみれば、サーチエンジンだってランキングですから、周りの人が頑張れば1,000字だって上位に入る事は難しいでしょう。

楽な仕事ではない


アフィリエイトやポイントサイト紹介は、あまり楽な仕事ではありません。例えば、統計学的に成功するには100kmを走りきる手間をおわなければならないという結論が出たら、あした筋肉痛になっても、その手間はおう必要があります。

最小限の手間


そして、(これは統計学的な結論ではありませんが、)一番楽で何のリスクもないのが長文を書く事です。何を言いたいのかと言うと、これが最小限の手間という事なんですね。なるべく楽な手を考えようとは思っていますが、この手間をおわないとなると、成功する確率がぐっと下がると思います。

統計検定の読み聞かせ


それでは、次回から統計検定の読み聞かせに入りますが、正直、統計検定3級は本を1冊読んで、過去問を確認して試験勘が戻れば楽勝だと思います。一応、全く知らない人達の訪問を想定して3級からになりますが、特に難しい問題は出てきません。確か試験問題はブログなどに書いちゃいけなかった気がするので、飽くまで出題範囲の勉強という形にしようと思っています。



にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ FC2おこづかい稼ぎランキング

サブキーワードを考える!◆星1つ

今回のサマリー

今回は、山田ブログのサブキーワードを考えたいと思います。


第2のキーワード


書く事って何かを考えてたんだけど、検索者の役に立つ事だよね。で、どうすれば役に立てるかって言うと、ポイントサイトを利用してみて、問題を見つけて対処する必要があって、これについて詳しくなくっちゃいけないから、”危険性”みたいなキーワードを用意しないと。

ブログを続ける事が目的じゃないから、書く事って何かを考える事は大事だね。

ポイントサイトでできる事


思い出のマー...

ゲッマァニィ!

第2のキーワードは”勉強”にしようかな~。ポイントサイトって、色んな勉強ができると思うんだよね。クイズを深く掘りさげたり、成果を公開してる人も多いから、統計の勉強にもなるし。

なかなかいい感じなんじゃないか?

意外と需要がある?


あんまりよく調べてないんだけど、勉強ネタは結構アクセスが良かった気がするな~。

クイズとかに資格試験の過去問を使ったら、意外と需要があるかもね。笑

要素が出揃った?


15/10/23 山田メール

さて、これで要素が出揃ったので、次回から実践編をスタートしたいと思います。具体的には、ポイントサイトを使った統計の例題と用語の説明になります。



にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ FC2おこづかい稼ぎランキング

パーリーピーポー2015ハロウィン!◆星2つ

レッツパーリーピーポー(笑)


15/10/22 山田メール

盛りあがってきなパーリーピーポー!

イエー

パーリーピーポーラップ


嵐の前の静けさに打つピリオド イチロー も目じゃない今夜のヒーロー パーリーピーポー

ハロウィン2015ー!



にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ FC2おこづかい稼ぎランキング
続きを読む