「お金」と「時間」はどちらが大切?◆星1つ


山田の読み聞かせ
今回は、”インターフェースデザインの心理学”を読みながら、
ポイントサイト紹介ブログの作り方について考えていきたいと思います。
(”インターフェースデザインの心理学”番外編です。)



15/06/12 山田メール

ブログカスタマイズの定義って、難しくないですか?


山田は”紹介のコツ”までを含めちゃっているんですよ!


山田ブログの
”2章:ポイントサイト紹介のコツ、ブログの作り方”と
”3章:SEO・アクセスアップ”
”4章:強みの探し方、仕事の紹介”の違いも難しく、
2章から4章に掛けて、
基礎から具体的な話に移っていくような感じをイメージしています。


次は、
もう少しデザイン寄りの読み聞かせ
を考えているんですが、なかなかいい本が見つかりません。


”インターフェースデザインの心理学”によると、
そのサイトを信用するかどうかは、第一印象で決めるらしいんですね。


山田も
みるきーさん、Tamaさん、ぽいんさんみたいな
デザインができればいいんですが、
一朝一夕では身につきません。


何かいい本があればいいんですが...


余談ですが、
山田ブログは、”ぱみゅる”という
コンセプトに基づいてデザインしました。笑


インタフェースデザインの心理学 ―ウェブやアプリに新たな視点をもたらす100の指針 中古価格¥2,540から(2015/5/24時点)インプレッション


インタフェースデザインの心理学
―ウェブやアプリに新たな視点をもたらす100の指針
中古価格¥2,540から(2015/5/24時点)

大事なのはどっち?「お金」と「時間」

サイドメニューで
アンケートをとっていますが、


多くの場合、
時間を重視した方が、いい結果に結びつくようです。


#094ですね。
「お金」より「時間」
「ちょっと一息、C&Dのレモネードをどうぞ」(「時間」重視)
「お買い得です!C&Dのレモネードをどうぞ」(「お金」重視)
親近感をもったときのほうが
購買意欲が強くなり、使う金額も多くなり、
購入したものに対する満足度も高くなる。
親近感を生んだのは、ほとんどの場合
「お金」よりも「時間」に関するメッセージだった。


ポイントサイトって、
どうしても「お得です」と紹介してしまいがちですが、
「楽しいひと時」として勧めた方がいいのかもしれませんね。


お金を重視した場合、
ただ勧めた場合より悪い結果になった
というデータもあるみたいです。


「お金」と「時間」のどちらが大切か?
と聞かれると、「時間」と答える人は多いと思いますが、
ポイントサイトを紹介していると、
どうしても”お得”を売りにしちゃいますよね。笑












スポンサーサイト

にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ FC2おこづかい稼ぎランキング

コメント

No title

私は、山田さんのデザイン性のほうが高くて
「おおっ」って思います、ほんと。
でも「ぱみゅる」がわからなかった。すみませんっ;; 

サイトデザインの第一印象って大きいですよね。
個人的にはシンプルというかある程度キチッっとしていて
見やすいデザインが好きなのですが、
訪問した際に長居するサイトさんも確かに
そういう自分好みのデザインの場合が多いです。

私のブログはひよこさんの共有テンプレからスタートして
ちょちょっとカスタマイズしてるだけなのでまだまだ全然ですよ~^^;

デザインに加えて、見た目ではわからないSEO対策を加味すると
思い通りに作るのは一苦労だったりもしますしね。
ブログテンプレをもっといじろうかなと考えながらすでに1年以上経ってる私w

お小遣いブログじゃないサイトでは自分でHTMLコーディングしたモノもあるんですが
幾つ作ったとしてもなかなか満足出来るモノを作るのは難しいです。。


山田さんの2章~4章 早く読んでみたいですね~ 楽しみ^^
私も少しはカスタマイズとか○○対策とかの記事を書こうかとも思うんですが
これもまた思ってるだけで今後何年経つのやらw


>ポイントサイトを紹介していると、
どうしても”お得”を売りにしちゃいますよね

私はまさしくそのパターンだわww

デザインは難し~!笑

Tamaさんのデザイン、
すっごくいいと思いますよ^^
ヒヨコは使いこなしが難しい...笑
自分のデザインが
いいかどうかって自分では分かりませんよね!
山田ブログもTamaさんに
お褒めの言葉をいただけるとは恐縮すぎます^^笑
もっと勉強せねば!
やっぱ、ポイントサイトって、
”お得”を売りにしちゃいますよね。
言っている山田もお得を売りにしちゃっています^^笑

コメントの投稿

非公開コメント