ポイントサイト情報で比較する点


このページはモッピーとげん玉を比較したまとめページの一ページです。

今回は、このブログ中のデータの見方を案内しながら、ポイントサイト情報の中で比較する点を解説していきたいと思います。


Dolphin Jumping in Wake
Dolphin Jumping in Wake / The Pug Father

どんなものがある?ポイントサイト情報一覧


ポイントサイト情報には、




絵文字235特に知っておく必要がない


・運営会社
 ある程度、信用を調べられます。


・年齢制限
 まず引っかかる人はいないでしょう。


・条件(ポイントの有効期限など)
 よほど無茶な条件があったら知っておく必要がありますが、
 そういう場合は、そもそも勧めませんし、あったら書きます。


・スマホ登録
 スマホで登録した場合、特典があるかどうかです。
 スマホの方がいいという方は知っておきたい情報ですね。


・家族登録
 要するに、家族で別々に登録できるかどうかです。
 げん玉などの換金上限があるポイントサイトでは、
 裏技として利用されることもあるようです。


・メールマガジン
 どのくらいのペースでメールマガジンが届くか?
 スマホで利用される方は知っておいた方がいいでしょう。


・換金方法
・換金手数料




絵文字236あると嬉しい


・登録情報
 やたらと個人情報を聞いてくるポイントサイトは危険なので、
 あると親切です。


特徴
 これはあると嬉しいですね。
 どんな人にお薦めか?
 どんなメリット/デメリットがあるか?
 これがあれば、簡単に自分に合ったポイントサイトを探せます。




絵文字237ここだけは見ておきたい

ポイントレート
紹介制度
最低換金額
換金上限




などがあります。


あると嬉しい!ポイントサイトの特徴


ポイントサイトの特徴情報があると、簡単に自分に合ったポイントサイトを探すことができます。

ポイントサイトの紹介ブログを見ていても、お勧めしているポイントサイトは人それぞれ違います。

では、何で判断すればいいかと言うと、これには分かりやすい方法があります。

ポイントサイトのコンテンツは、どこもだいたい同じです。


それらのコンテンツの特徴を把握しておけば、後はそのポイントサイトが何を強みとしているかが分かれば、簡単に自分に合ったポイントサイトを見つけられます。


ここだけは見たい!ポイントサイト情報

ポイントレート

モッピー
1ポイント=1円(1コイン=0.1円)
げん玉
1ポイント=0.1円

ポイントレートは、そのポイントサイトの1ポイントを日本円にしたときの額です。

ポイントサイトの案件を比較する場合も、このポイントレートは知っておかなければなりません。

山田も初めてげん玉にログインしたとき、ポイントレートがあることを知らなくって、※カード発行で10万円プレゼントとか頭がおかしいんじゃないか、このサイト?などと誤解しました。笑

※げん玉は1ポイント0.1円です。


紹介制度

モッピー
2ティア(40%)
げん玉
3ティア(最大35%)

ポイントサイトで目玉になるのがこの紹介制度です。


ティアとは階層のことで、例えば、2ティアのモッピーなら、紹介したお友達が稼いだポイントの40%が、3ティアのげん玉なら、紹介したお友達が稼いだポイントの最大35%に加え、紹介したお友達(子)の紹介したお友達(孫)が獲得したポイントの数%までポイントサイトから※還元されます。
ポイントが奪い取られるということはないので、ご安心ください。

ここでポイントになるのが、紹介制度の還元率です。

仮に子が1万円分のポイントを獲得した場合、

10,000円×0.4(40%)10,000円×0.35(35%)では500円の差になります。

この差は、ポイントサイトで確実に稼げる月収(100円)の五か月分に相当します。


最低換金額

モッピー
300ポイント(300円)~
げん玉
3,000ポイント(300円)~

最低いくらから換金できるかがわかります。

最低換金額が高すぎるポイントサイトは危険です。

まあ、当然と言えば当然ですが、単純な手でも、ほぼ100%の人が換金不可能な最低換金額を設定して、広告だけして換金される前にポイントを失効させるという悪さが考えられます。

ECナビのポイント有効期限とか、マジでキツいんですよ。

何度失効したことか。笑

もう、退会してやりましたが。

GetMoneyとかも利用の仕方によっては、ギリギリですけどね~。

最低換金額は必ずチェックするようにしましょう。


換金上限

モッピー
なし
げん玉
一日1万円まで

3年以上利用した結果、換金上限は、そこまで気にする必要がないことに気づきました。

ポイントサイトがある程度、対策をしていますし、上限以上のポイントを獲得しても、換金しきれないことはまずないからです。




スポンサーサイト
にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ FC2おこづかい稼ぎランキング

コメント

コメントの投稿

非公開コメント