ブログのデザインで広告訴求力が低下する3つの原因


自分のブログを眺めていると、訴求力の低さにびっくり!

ということで今回は、広告の訴求力が低下する原因について、考えてみたいと思います。


Jermyn House, Sir Harold Hillier Gardens
Jermyn House, Sir Harold Hillier Gardens / Leimenide

結論から述べると、広告の訴求力が低下する原因は、見た目のデザインにあります。


注意を奪われる?リンク文字のカラー

これについては、様々な説があります。

海外で、リンクカラーを青系にしたら、売り上げが何千万ドルをも上がったという例があって、ポイントサイト紹介者の間で主流になっています。


サイドメニューのバナーの数

この話は、このブログで何度も紹介していますが、心理学で有名なジャム販売の実験があって、選択肢は増やしすぎない方がいいらしいんですね。

これは、統計的な根拠があるわけではありませんが、リンクが多く注意を奪われるサイドメニューなどは、テキストと同系色にしてアンダーラインを引いた方がいいと思います。


広告が目に留まらなくなる?広すぎるline-height

これはなかなか気付かなかったんですが、line-heightが広すぎると、広告が目立たなくなります。

理由は分かりませんが、逆にline-heightを狭くすると、広告が強調されます。


他にもサイズや配置、サイト中で広告が占める割合などが考えられますが、基本的には広告の適度な強調と考えていれば問題ないようです。



絵文字18関連ページ一覧>ブログカスタマイズ

スポンサーサイト
にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ FC2おこづかい稼ぎランキング

コメント

コメントの投稿

非公開コメント