今後の話題などについての雑談!◆星1つ


今回は、
今後の話題などについての雑談
になります。



15/05/24 山田メール

まずボツ案ですが、
・Coggleを使ってみた
・Google検索エンジン最適化スターターガイドをダウンロード
・SEOの本を読んでみた
などですね。


マインドマップは
確かに役に立っているんですが、
Coggleは紙みたいに自由に使えないので、
お薦めはしません。
(↑何かの時に使えるかもしれませんね。)


Googleの
SEOスターターガイドからの新しい発見には、
専門的な話をした方がいい事と、紹介や口コミが
思っていたより有効らしいといった事くらいでしょうか。


話をまとめると、
その人の紹介でポイントサイトに登録して良かった
みたいな口コミがあった方がいいようですね。


”そのためには~”といった話は、また次回にでも。


SEOの本は、
買おうかどうか迷ったんですが、
図書館に情報科学のコーナーがあって、
置いてあったので、
内容を確認してみました。


まあ、半分以上、
読んでやめちゃったんですが。笑
(↑後日、読みきりました。)


これまでの話をざっくりとまとめると、
読者が望んでいる事→仕事の紹介
仕事→考具(考えるための道具)が必要
といった感じになるんですね。


これを書いている時点では、まだ分からないんですが、
多分、読み聞かせで当たるのは、心理学だけだと思うんですよ。


SEOの本は、
どちらかと言うとマーケティング寄りで、
マーケティングでは、元々、
消費者寄りの考え方をします。


それで、それが何故、
うけないと思うのか考えてみたんですが、
消費者(読者)寄りに考えていると、
時としてやる事自体を大幅にかえなくては
ならなくなってしまうからだと思うんですね。


統計学や心理学って、導入したって、
やる事自体はかわらないじゃないですか。


マーケティングの本を
読んでいて思ってしまうのが、
そこまでやる事をかえるんだったら、
元々やりたかった事は何だったのか?
という事なんですね。


ノウハウはあるのに実践する人が少ないのは、
そういう理由があるからなんじゃないでしょうか。


まあ、やってみない事には分かりませんが、
SEOやマーケティングの話って、うける気がしないんですよ!笑


考具の時に
プレゼンテーションの話が出ましたが、
そっちの方が面白いかもしれませんね。
(↑ブログ運営に役立つんじゃないかと。)
スティーブ・ジョブズのプレゼンとかいいかも!


アップ時には、
”SEOの基本”(単発)
”インターフェースデザインの心理学”
などの読み聞かせを予定しています。





絵文字18関連ページ一覧>山田ラジオ

スポンサーサイト

にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ FC2おこづかい稼ぎランキング

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント