6章:研究して発展させる!◆星2つ


今回は、
6章:研究して発展させる
について話をしたいと思います。



15/07/07 山田メール

具体的には?研究の仕方

さて、
引きつづき新章の話になりますが、


6章では、5章で決めた課題から
具体的な研究の報告をしたいと思います。


研究の仕方は簡単です。


まず、今までに発見した価値を整理します。


次に、それらを分析して法則性を見つけます。


研究は、
この法則性が見つかったら、
新しい仮説を立てて検証する事
のくり返しになります。


例えば、山田ブログでは、
SEO、マーケティング理論、心理学
などを強みとして紹介してきましたが、
これらの中に法則性を見つける事ができれば、
簡単に新しい仮説を立てる事ができるようになります。


この場合なら、
ポイントサイト紹介の流れを操作する方法
が法則性という事になると思います。


SEOで人を呼びこんで、
マーケティングや心理学で紹介して、
統計学で効果を測るといった所ですね。
(念力でもオッケーですよ!笑)


山田も
自分で言っておきながら、
意識できていませんでしたし、
後日に1回を使って説明しますが、
このように特化する場合は、
特化率を意識した方がいいようです。


検証して駄目だったデータにも価値があります。


駄目だったデータを探す人がいるのは、
それが見つかれば、無駄な検証をしなくて済むからです。


ここまで来れば、
だいぶ専門家らしくなるんじゃないでしょうか。笑


特化、研究的な情報なら、紹介のコツでも6章にアップします。
(2章には、既存や基本の紹介のコツをアップします。)


山田ブログが終了するのは、
”手が回らなくなった”などの事情がない限り、
このくり返しから、次の7章が完成する時だけです。






スポンサーサイト
にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ FC2おこづかい稼ぎランキング

コメント

コメントの投稿

非公開コメント