ポイントサイト紹介者が案件を利用しなくてはならない理由!◆星1つ


今回のサマリー

今回は、ポイントサイト紹介者が案件を利用しなくてはならない理由について説明します。具体的には、情報が役に立つ理由と長文になる理由の話になります。


SEO的に長文は必須


長文を書かないとGoogle先生に嫌われるのかー。(他のページと比べて、)そのページのオリジナルコンテンツが60%以上必要だったら、サイドメニューも見直さないとなー。

見てよー。レインボーのアフロもあったんだねー。ピンクの方が良かったかなー。

アフロになれば


15/10/07 山田メール

河童は山田の頭に自分のアフロを被せた。

ぎゃはは、山田もアフロを買いなよー!笑 案件も利用しないとねー。

...笑



役に立つ情報とは


15/10/07 山田メール

山田にも言える事なんですが、アフィリエイトでお金を支払いたくないという人は多いんじゃないでしょうか。ただ、検索者が知りたいのは、有料の商品を買ってみて得をしたかどうかだと思うんですね。無料のサービスなら、紹介してもらうまでもなく自分で試せるからです。

長文になる理由


15/10/07 山田メール

長文を書く人と書かない人の大きな違いは経験(取りくんできた問題の数)です。取りくんできた問題の数が多い人は、話をする時に引きだしが多いので、長文になる事が多いと思います。

違いの例


15/10/07 山田メール

例えば、案件を利用してポイントをもらえなかった経験があったら、その対処法は検索(質問)者の役に立ちますし、原因を解明したい場合や法則性を探す場合でも経験が豊富な方が有利になります。

案件を利用すれば


15/10/07 山田メール

話をまとめると、案件を利用して経験を積めば、検索者の役に立つ話ができるようになり、自然と長文になるという事です。案件は積極的に利用していった方がよさそうですね。

犯人はアフロではない?


アフロが言うと説得力が違うなー。笑

すると、喫茶店にプロレスラー風の体格の外人アフロ達がぞろぞろと入ってきた。話を聞くと、誰かにぶつかられて川に転落した女性をアフロが助けた、犯人は河童のように見事に川を泳いでいって消えたとの事だった。

ちょっと急用がー...

He isn't an afro:)

のおぉぉぉ



スポンサーサイト

にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ FC2おこづかい稼ぎランキング

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント