SEOテクニックを毎日実践:オンボーディングについて考える!


今回のまとめ

今回は、SEOテクニックを毎日実践シリーズの第4回として、オンボーディングについて考えてみたいと思います。


17/01/23 山田メール((ぱくたそでSMAPの”夜空ノムコウ”の歌詞を検索してみた)あれからぼくたちは(僕たち))


ブログとオンボーディング

”ユーザーオンボーディング”とは、アプリやサービスを継続的に利用してもらうために使い方に慣れるように説明する事です。

て言うか、タイピング工場の練習はやめてほしいんですが、ポイントサイトにも導入してほしいですね。笑

すでにお馴染みのferretメルマガネタなんですが、確かに最近ヒットしたアプリにも使い方が分からないほど複雑なものってなかったような気がします。

以前までは、エクリプスとかプラグイン系でセッティングがやたら面倒なソフトとかもよくあったんですが。

話が逸れましたが、このオンボーディングという考え方はアプリだけではなくブログにも応用できます。

次回はまず、このブログの目的を明確にしたいと思います。


画像で一言「(ぱくたそでSMAPの”夜空ノムコウ”の歌詞を検索してみた)あれからぼくたちは(僕たち)」


17/01/24 山田メール(何かを信じてこれたかなぁ(信じて))


ブログの目的

これまでにも何度か話をしてきましたが、このブログの一番大きな目的としては”アクセスを増やす事”があります。

アフィリエイトの成果は単純にアクセス数の2乗に比例しますし、スポンサーを獲得するためにも客層が合ったアクセスを増やさなくてはなりません。

そのために、このブログから利用者に提供したいと思っているのが、前にも話をした”1日中遊べるサイト”です。

そこで話をオンボーディングに戻しますが、利用者が訪問してすぐにこのメリットに気づくようにしておかなくてはなりません。


画像で一言「何かを信じてこれたかなぁ(信じて)」


17/01/25 山田メール(マドをそっと開けてみる(窓))


すぐにいい事が分かる

何かいい方法はないか考えてみたんですが、分かりやすい説明としてレビューブログがあると思います。

ただ、レビューブログを書いてもらう様子を想像してみると、やっぱりゲームで1日中遊んでもらうのって無理があると思うんですよ。

では、実際に自分だったらどうかと言うと、”作り手”としてなら無理ではないと思います。

どういう事かと言うと、pスライダーをものづくりができる環境にすればいい訳です。

この話を書いている時点ですでにバージョン24までアップデートしていて、広告環境などは整えてあります。

要するに、pスライダーをブログにゲームを埋めこむための基本環境にしようという事です。


画像で一言「マドをそっと開けてみる(窓)」


17/01/26 山田メール(冬の風のにおいがした(風邪))


ゲームの広告環境

ブログを運営していると、今日書くネタがないと読者に申し訳ない気持ちになりませんか?

全く同じ理由だと思いますが、クリエイターも今月行事があるのに公開する作品がない、創作のペースを調整できない、安定した間隔で収入がないと悩んだりする人がいるんですよ。笑

日本は毎月行事がありますからね。

なので、そういった人達によく言っていたのが、”スポンサーを獲得しましょう”という話です。

スポンサーと言っても個人のブロガーが多いので一口千円くらいがいい所ですから、”回し者になれ”とか、そこまで無茶な要求をされる事はありません。

仕事をいい加減にできるという意味ではありませんが、それこそ家でお菓子でもつまみながら好きな時に好きなものを作るみたいな暮らしもできます。笑

ゲームも自作すれば、ほぼ無料で作れるので無料で配っても痛くもかゆくもないかもしれませんが、それをやるならブログに埋めこんだ方がいいと思うんですよ。

ブログなら簡単に広告ができますから。

pスライダーは、そういった人達がより簡単に作ったゲームで広告ができるように作りました。

親広告は入りますが利用は無料なので、興味がある人は是非使ってみてください。

宣伝でした。笑

pスライダー(PCブログ向け説明書)

pスライダー(SPブログ向け説明書)


画像で一言「冬の風のにおいがした(風邪)」



絵文字18関連ページ一覧>仕事ノート 毎日SEO

スポンサーサイト
にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ FC2おこづかい稼ぎランキング

コメント

コメントの投稿

非公開コメント