ヒーロー画像はあり?


  • ヒーロー画像

ヒーロー画像

最近、毎朝読むブログが300以上まで増えて1日の訪問者が180人を超えたんですが、少しブログの書き方に対する考え方がかわってきたんですね。

例えば、一時はヒーロー画像が駄目だと思っていたんですが、レオンままさんのブログのような場合は、いいと思うんですよ。

そこで、ヒーロー画像の何が駄目なのかを考えてみたんですが、理由は簡単で、画面全体を覆ってしまうからです。

山田ブログでも、オーバーレイメニューで、よくやってしまっています。

以前までは、そんなに気にならなかったんですが、そう言えば、だいぶ前に読んだウェブディレクターが書いた本にも書いてあったと思います。

その人によると、クリエイターやデザイナーをしている人は、サイトのトップに代表作を置いた方がいいという話だったんですね。

確かに、よく言われていたのが、”手ぬき作品を出すと、他の作品も品質が低いと思われる”ということでした。

読むブログが増えて思ったんですが、ブログの場合は、もっと極端で、トップページを軽くスクロール、趣旨を把握して、”この話は駄目だな”と思ったら、途中でも読むのをやめてしまいます。

それは、読者の自由ですから、書き手側から「よく読んでください」とは言えません。

Googleも「ページの上部に書かれていることほど重要」と言っていますが、あれはシステム的な都合ではなく、統計的根拠に基づいた多くの人が思っていることなのかもしれません。



スポンサーサイト
にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ FC2おこづかい稼ぎランキング

コメント

コメントの投稿

非公開コメント